« コーギーは散歩好き! | トップページ | 骨密度 »

2005/07/31

ストレス発散

“お年寄りに犬と過ごしてもらうと、気分にどのような影響があるか?” と言う研究で 「高齢者の方に3日間 30分の犬との散歩をしてもらったり 犬と家で過ごして貰ったりした結果 副交感神経がよく働き散歩だけより 犬との触れ合いそのものが癒しになる。」 と言う記事が今朝の新聞に載っていました。 我が家の犬も86歳の父の癒しになっている事だけは確かですが 果たして他の犬好きの高齢者 誰でもという訳にはいかないでしょうが・・・(^_^;)  今日はその「お仕事日」です。

  dai3

都心部のマンションでの暮らしでも 犬にとっての合理的で快適な空間も必要でしょう。本当に家族の一員として自分達の生活の上でも心の浄化になっている様に思います。犬の世界について まだまだ分からない事は沢山あります。 カーミングシグナルで理解できる事はほんの少しでしょうし “共存できる社会・文化” も限りがあります。 表面化されない問題も多々あるでしょう。 が 犬とのコミュニケーション… 我々を幸せにしてくれていると言う事に違いはありません。 (^。^)  ダイの甘噛みが始まった頃は 靴下・スリッパ・襖おまけに木のお盆までガリガリ・・・今となっては懐かしい。(*^。^*)  暑くてもあまりクーラーのお世話にはなりたくありませんね~ ダイのストレス発散は カミカミ! 空のペットボトルなど起用に蓋を開けてつぶして遊んでます。このボールもあっという間に・・・(^_^;)

  dai2

« コーギーは散歩好き! | トップページ | 骨密度 »

コメント

犬や小鳥動物は、癒しになりますね。子育ての時感情や思いやり命等いろいろ子供達が見に付けて育ってくれたらと考え犬は2匹小鳥は2羽(増えて24羽になる)釣堀の金魚と役割を決めいっぱい飼いました。そのせいか成人した子供たちも皆いぬや小鳥を飼っています。病気の時の心配な気持ち、悲しい別れ等知ることは大切と思います。
daiさんありがとう。消えた雛読みました。何とも悲しい気持ちのやり場の無い、なみへいさんの心察します。
娘の所にも毎年ツバメが来ます。玄関に はな が居るのに不思議に思っていました。はなが真下に居るからそこに巣を掛けるのよと言っていました。周りは原っぱや林が多いから...。

dekomamaさん

小鳥が24羽の時はさぞ賑やかだったでしょうね。
子供の入園祝いに セキセイインコを飼ってそれがよくおしゃべりしましたよ。(*^。^*)
社宅住まいで犬は飼えませんでしたから、もっぱら金魚か小鳥。でも可愛かった~~

自然界の厳しさ、ホンノ一部ですが垣間見させて頂きましたね。

こんばんは(^o^)丿

我家のららちゃんも83歳の母がだ~~い好き!
母も心の底から会うと嬉しそうです。
母は私とららちゃんは似てるのよ!ですって(^-^ )

そうそう、なみへいさんの雛の悲しい結末の件での書き込み読みました。全く同意見です。今日師匠のBBSにまた書きに行ってこんな時間になっちゃいました。(^^ゞおやすみ!

ベラさん

ダイは週1回しか実家に行っていないのですが、もっと頻繁に行かれたらいいなとは思うんですが…

よく飼い主に似ると言いますね。第一印象で似てる~と思う事も。(^。^)

BBSの書き込み拝見しました。
ベラさんでないと書けない貴重なご意見です。
今でも雛の写真、目に焼きついて頭から離れません。

ここでも、アニーは違いますね~マリなどには全然興味を示しませんし・・ゴンも何一つ噛む事など無くて来てしまいました、癒しの犬・・お仕事だったのですね。

お仕事するダイちゃん・お役に立って偉い!お父さんが何時までもお元気で居られる様に、ず~とず~と続く事を願ってます。

aniーさん

アニーちゃんも、今は他のワンコから羨ましがられる生活を送れて幸せですね。(ゴンちゃんもそうだったのでは)
アニーちゃんの「お仕事」も koyoさんを癒してあげるそのものでしょう…
自然体で誰にいわれた訳でもなくそれがお互いの愛情の結びつき?
ダイの湿疹もやっと治りつつあります。(*^。^*)

ayaさん

ダイは父の所へ行けば 後でおやつが貰えるということを知っているんですね。
父もあげたがるので、量を決めてあげてます。
赤ちゃんやお年寄りは弱い立場の人間だという事も分かっているのかもしれません。
父との散歩は、スロースローですから。(*^。^*)

「副交感神経」が働く・・・・最近関心をもっていることなので興味深いお話でした。交感神経の緊張をほぐし副交感神経にスイッチする、健康の基本なのだそうです。犬との関わりで実現しているとすれば、百薬の長ですね。「偉いものだなぁ」といろいろ考えさせられます。

なみへいさんの雛の出来事は反響が大きかったようですね。
自然の営みを改めて思いました。ただ、蛇が雛を捕らえてもそれは「不条理」ではない、蛇とはそうして生きているものでしょうから・・・・。それより、食べ物が溢れ、捨てられているのに、一方で餓死する人がいるという「不条理」を思います。

南アフリカのエイズの問題をテレビでやっていました。治療薬があり飲めば治るのに、その薬さえ買えず死んでゆく・・・。
私は、夏バテしないように・・・など自分のことを大事にのうのうと生きている・・・・。

今日はこれから美容院に出かけます。昼は美味しいものでも食べようか・・・・。ほら、ね、私も何処かに蛇をかかえているのです。(ワタシ、ヘビ年)

すいれんさん

コンビニなんかでも時間が来ると破棄してしまうお弁当、パン屋でもしかり・・・もったいないですね。(^_^;)
食糧不足でやせ細った子供の写真・病魔に犯された子供・世界の貧困…etc 不自由なく生活できる幸せに感謝しないといけないです。つい おろそかになってしまう事、沢山あります。
今晩の趣味悠々、ワードをやっていたら見過ごしちゃいました。明日ビデオみま~ス。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85256/5239910

この記事へのトラックバック一覧です: ストレス発散:

« コーギーは散歩好き! | トップページ | 骨密度 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ