« 秋の気配に | トップページ | 喜怒哀楽 »

2005/09/25

至近距離

マンションと一戸建ての違い 実家に泊まって再確認! お墓参りに行く予定の朝、雨音に気づき目が覚めました。古い家なので特に聞こえがいいのでしょうが 台風シーズンの被害が心配です。これがマンション住まいの我が家でしたら 外の雨・風音に対してほとんど聞こえず窓を開けて 自然の驚異を確認なんて事ありますから・・・で、残念ながらお墓参りは延期。  一夜明け 今朝は台風の影響でしょう、ダイの散歩も強い風の中いつもの公園へ。 鳩やすずめとは毎朝ご対面。 人の足元まで平気で来る ハトさん。犬には警戒心を・・・   このネコさん・金魚もここまで。びっくりさせない様に 退散!退散。

  aa1

近くにおいしいお蕎麦やさんがあります。店構えはとても綺麗なんですがこのポスト、多分自家製・・・(^。^)  もしかしたら開店時に作られ とても取り外す気になれないのでしょうね。一客としては 計り知れない思いが詰まっているのでしょう。 そういえば息子と一緒に作ったミニイス。壊れても健在なり! 娘に作った幼児服、子供達の絵や作品 押入れに眠っているけどあれも捨てられないな~~ 

aa

« 秋の気配に | トップページ | 喜怒哀楽 »

コメント

Daiちゃんおはよう!
マンション住まいの四谷新宿時代の事思い出しました。
自然の音が何も聞こえない!雨の音も風の音も・・自然の中で育った私には・・異空間でした。
このポスト使っているのかな~忘れられた物探しも面白いね。

大方は木造の一軒家でしたね、私たちが育った家は・・・。台風は勿論、風が強かったり、雨がひどかったりすれば、怖いと思ったものです。それが、大事だった・・・生活の中で、自然のこわさを感じ取ってきたのではないかしら・・・。
マンション住まいでは閉め切ってしまえば先ずは安心、そうして育つ都会の子供たち、生きていくために欠かせない感性を失ってしまうのではないか、心配です。

kotoさん

KOTOさんも今朝は(も)早起きですね。(*^。^*)

四谷にお住まいの時もあったのですね。
変貌すさまじい!かも知れませんね。

このポスト 見ていてやはりほのぼのしますね。
手作りの妙かな~~(*^。^*)現役か今度聞いて見ましょう。

実家に行くと忘れられた蓄音機とか昔のアイロン・カメラなど、どれも捨てられません。どうしよう~~(^_^;)

すいれんさん

昔は木造住宅で台風の時に畳み上げて…
怖い思いも色々してきたけど その都度両親の強さを痛感して親の威厳垣間見たりしたんですよね。
子供の頃は近くでザリガニ取り、出来ましたっけ。(^。^)

今は子供が親を馬鹿にしている光景、時々見ますと悲しいですね。(-_-;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85256/6108004

この記事へのトラックバック一覧です: 至近距離:

« 秋の気配に | トップページ | 喜怒哀楽 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ