« 深まり行く秋 | トップページ | 深まり行く秋 3 »

2005/11/19

深まり行く秋 2

「読書の秋」には “いぬのえいが” をぜひ読みたいです。先日テレビでやったのを見過ごしてしまいました。「芸術の秋」は、最近コンサートにはご無沙汰気味でしたが クラスメイトのお嬢さん 知沢由維さんのフルートリサイタルに行ってきました。「21世紀のパリの音」 というように華やかでかろやかで また“鳥のさえずり” に耳を傾けました。ゆったりと流れるような牧歌調なメロディー( と言っていいのか 詳しくは分かりませんが )に 皆さん身を乗り出して聞き入っていました。 フルートにも 理想の音と言うのがあるのでしょうが いつまでも余韻のあるコンサート・友人達と楽しみました。 「食欲の秋」は 娘との夜食にあんみつ。明日は休日 夜は長くゆっくりふけて行きます。  「スポーツの秋」は・・・犬の散歩が秋は一番長い!でいいかな~ 

東急東横線に乗りましたらつり革の長さがマチマチなんですね。めったに乗らない路線なのでいつ頃からなのか分かりませんが JR以上に パターンが多いというか 2つか3つおきにつり革の長さが長い。小柄な方や 一時の私みたいに肩が痛くて手が上げずらい人にはすごく重宝していると思いますが 色のセンスが・・・(^_^;) 

   aki

今朝の散歩、6時10分、寒くなりました。そろそろ秋の終わりを感じさせます。

   tuki

「新聞持ってきたよ~」  新聞や リード・ボール・お皿・ボトル(ペットボトル)  などは分かりるみたいですが もう少し上手に持ってきてくれると有り難いんですがね~ 横着な誰かさんが言いました。

   sinnbunn

« 深まり行く秋 | トップページ | 深まり行く秋 3 »

コメント

それぞれの秋を楽しまれて・・・・よかったですね。
そろそろ秋も終わりでしょうか。
音楽はいいものだな~とこの頃特に思います。
その時々の気分でCDを聴くだけでも気持ちが和みます。

白いまん丸お月さん、ステキですね。
鳥は何でしょう?

秋をしみじみ味わっておられますね♪

Daiチャンは新聞を持って来てくれるんだ!(@^∇^@)

ららちゃんは言われたオモチャを持ってきてくれます。
ワンコちゃんと遊んでいるのが楽しいよね!

あんみつ・・・・食べたい!

秋を楽しまれてるようですね(^^)
ダイちゃんはお利口さんで羨ましいな。
ムーは・・はぁ~。o( _ _ )o
基本的に咥えるのは好まないようで。。
やはりソリ犬だから引っ張る方が得意なのか。

ダイちゃんはお家の中で飼われてますが、
床とかはどうされてるのでしょうか?
やはり何か敷かれてるのですか?
(主人が床にキズが付くのを恐れてまして)
参考までに教えて頂けると嬉しいです。

すいれんさん

この鳥は何か分かりませんが、鳩やカラスではなくもう一寸小ぶりの鳥さんでした。
音楽はやはり じかに聴いて迫力を楽しみたいですね。
最近の歌は 音楽番組を聴いてもよくわかりません。(-_-;)
横文字が多いし、メロディーが早すぎて・・・

今年も「食欲の秋」で終わりそうです。

べらさん

狭いマンションだから部屋から部屋へ持って行く事ぐらいは出来ますが、途中で落としたりすると破けてしまったり…

最近おもちゃも買っていないんですが いくつ破壊されたことか…やはり音がでる物は大好きです。
このあんみつ、寒天の量が多くて美味しいんですよ~
浅草寺のそばにある粟ぜんざいが有名なU店の物です。
夜食べると太りそうですが お構いなし!です。

ムーさん

「持って来い」は投げてやると持ってくるボール遊びが好きですが 別におりこうさんでないですよ、怒って吠えたり、チャイムが鳴って吠えたり 小さい時は噛まれたり…

リフォーム前はジュ-タンが敷きつめてありました。
犬を室内で飼う場合は 抜け毛の事を考えると床はフローリングが清潔でいいのですが 犬にとって足の負担にはなるでしょうから、部分的にジュウタンを敷いています。
 
犬のつめで 床に傷はつきますかね~?
足のつめは切るし、ジュウタンの傷はあまり気にした事ないんですが…
子犬の頃、甘噛みで木のお盆をかじられた事はありますが 柱をかじりそうになった時 ビターアップルを振りかけておくと被害にはあわなくてすみますね。

少々傷をつけられても 可愛い子犬を迎えられた嬉しさで毎日楽しく、ワンコに振り回される楽しみの方がいかに大きいか…
床も犬がいなくても 自然に傷はつきますしね。(^_^)/~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 深まり行く秋 | トップページ | 深まり行く秋 3 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ