« ハナキリン | トップページ | 鳩は美食家? »

2006/02/03

少し春めいて…

久し振りにゆっくりとダイと朝の散歩。
遅く9時頃 出かけたせいか 雀と鳩・カラスの鳥サン達以外は誰もいなかったですね。

    sannpo

雀の朝食はなんでしょう・・・

    karasu

雀でないのもいますね~ 春近し!

  suzume

沖縄のイルカショー、もう一度見に行きたいな~ いろいろ思い出しながら歩いていたらダイの後ろに 鯨がいた!!
 親切なおば~ともまたお会いしたくなりました。

        tuta1

そういえば今日は節分、春の足音も少し近づいてきたような暖かさでした。

「季節の代り目には邪気が生じると考えられており、それを追い払うため、この日の夕暮れ、の枝に鰯の頭を刺したものを戸口に立てておいたり、炒った大豆をまいて年の数だけ食べたりする習慣」だそうですが めざしは大好き、恵方巻も買ってこようかな~ 今晩の献立が決まりました。

« ハナキリン | トップページ | 鳩は美食家? »

コメント

鯨・・・・いましたね~、悠々と泳いでいるじゃありませんか。お見事な鑑賞眼、さすが~。
沖縄は1度行くと癖になるとききましたが、Daiさんもどうやらそのお仲間のようですね。でも、歓迎すべき癖ですね。
1度行ったらそれで充分満足するところと、何度でも行きたいところと・・・・沖縄は後者なのでしょうか。
それにしても雀がいっぱい、のどかです。
大きい黒いのは何でしょう?

♪すいれんさん

沖縄は電車に乗ってさ~と行ける所ではないので 楽しみも大きいのでしょうね~
白い砂浜とマリンブルーの海・美ら海水族館だけでいいから行きたいです。
水族館にも首里城にも 可愛い犬がいたんですよ。(^^♪
残念ながら ホテルやその周辺では見かけなかったから犬を飼っている家が少ないのか、聞きそびれました~

黒い鳥は電線の上の カラスです。
鳩でもカラスでも きれいな色をした美人さんもいますね。

daiちゃん! 上から見るとそんなにぶるぶるチャンには見えないけど、横から見ると腹筋つけないと駄目よね!私みたい・
でも其れが可愛いから仕方ないね。
ここには、「すずめ」が居ないんですよ、カラスは居るけど。
2月が終わればそちらでは、春なんでしょうね。

ダイちゃんの後ろのブロック塀の鯨は何の木でしょう?
もしお花が咲く木だったらみてみたいわ。

下はアロエの花ですね。
気温が低いのに随分立派に成長していますね。
お散歩するとご近所のあたりのこともよく分かるでしょうね。
暖かくなったらワンちゃんはいないけど散歩することにしようかな。

ダイ君、お~ひさしぶり!
上の方から見るとダイ君、細面だからそんなに太って
見えないけど、横からみるとオホホ・・・やっぱりね。
健康上の問題さえなければコロコロして可愛いけれど、
どうなのでしょうね。
手袋の人差し指から生身のダイさんを見っちゃった!
私は散歩用には100円ショップで滑り止めのいぼいぼの
ついたストレッチ手袋を買いますよ。超安物で抵抗ある
かしら?

♪kotoさん  

雀がいないんですか~
どこにでもいるとばかり思っていましたが…
その代わり多種の鳥たちが渡ってきたり、バードウォッチングもいいですね。

コーギーは胸が大きいのですが それにしても沖縄から帰ってきて こんなに太っていたかな~なんて。
おやつを与えすぎていたのは誰でしょう。(-_-;)

♪ゆめこさん

ここはいつもの散歩道なんですが 蔦の葉がきれいに塀を季節ごとに彩っています。
花は小さ~い白い花ですね。(^^♪

このアロエのお花も 先日の雪でだいぶ色が変わってしまいました。
伊豆ではよく見かけますが こんな立派なお花は近所でもこのお宅だけですね。
まだ寒くてダイとの散歩も早々に帰ってきますが 暖かい春が待ちどうしいです。

♪yuさん

私も100円ショップの手袋、ボール投げの時使うんですよ
汚れたボールを拭いては投げ、土がついてしまうボールをまた拭いては投げ…すぐ洗えるから便利ですね。

この黒手袋は こんなに穴が開いたら普通捨ててしまうのですが ダイがいるから捨てられません。散歩用に返って先のほうを切ったりして使っているのもあります。

ダイの横からの写真はあまりなかったですが ダイエットしないといけないですね~ (^_^;)

Daiさん毎日ホントに寒いですね!

散歩の途中でスズメがこうして木の枝に集団で止まっているのを目にします。

近づいて撮ろうとすると、誰かが「せーの!」って掛け声かけてるのかと思うほど、ぱーっと散ってしまいます。警戒心が強いのでしょうね。

ミラノのピザ屋さんの前に陣取っていたスズメは、道路の脇に腰掛けてピザを食べているおにいさん、おねえさんの前に勢揃いしておこぼれを頂戴していました。お国柄でしょうか?

人を信用しているのでしょうね。

スズメの絵を母が描いたのをブログにアップしました。
母の描く鳥はどこか母に似ています。^^;

♪べらさん

雀は犬を連れているといっせいにどこかに行ってしまいますね~
この写真は トイレタイムの時でした。(^_^;)
でもボケてますが・・・

ミラノの雀、出来たら見てみたいものです。
日本の鳩みたいなのでしょうね。

お母様、すばらしいご趣味ですがもう長い事続けていらっしゃるのでしょうね。
これからお邪魔しますね~ ア、昼食とってからね。(-_-;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハナキリン | トップページ | 鳩は美食家? »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ