« 優しい花 2 | トップページ | 桜三昧 »

2006/03/27

優れた美人

日本の心を持った花 “さくら”。桜・サクラ・さくら・・・  「さくら」が一番やさしい感じがしますね~ 花言葉も色々あるみたいですが その中の一つ “優れた美人”。。。私とは程遠い 羨望をこめて記してみました。

    s2

ここ1週間ばかり、毎日通る恵比寿の小さな公園ですが 日に日にピンクゾーンが増えて・・・嬉しい限りです。人々で賑わうガーデンプレイスをバックに。。。
桜を見ている学生さんにインタビュー 「この桜を見て、これからの新人研修頑張ろうと思った」と熊本から上京して就職する若い女性の記事が載っていましたが 若いっていいですね~~  私も若い頃 桜から勇気をもらった時期もあったんですよね。(^^♪ 

    s1

うれしい時はもちろん、ちょっと寂しい時でもたった1輪の花が心を和ませてくれますが それが“さくら”だったらなんとも幸せな気分になります。満開の美も もうすぐですね。

    1

家に帰れば何だか騒々しい! 帰りを待っていたかのように珍しく「要求吠え!」(^_^;)
何回もこの隙間に入れては すぐ諦めるのにどうしてもほしかったのかな~ペットボトルが。。 何回も同じ過ちはしなさんな!!ここへ入れたら取れないのよ。

    d2

朝の散歩も気分よく出かけられる季節になりました。我が家の玄関を出て 夕方は階段を下りて行きますが朝はエレベーターを使います。どっちにいくか試しにダイだけ一足先に出して見ましたら・・・

    d1

« 優しい花 2 | トップページ | 桜三昧 »

コメント

今日は、太陽が出ています、暖かくなるかな~Daiちゃん 何時見てもかわいいね~
こんなにして自分の言いたいことを真剣になって話している積りが何といえない。
私は、やっぱり 犬に癒されます。
気分転換に、ダムまで走ってみます。
行って来ます。

今日は穏やかに晴れるようなので桜もいっきに開くでしょうね。
桜色というのでしょうが、色が何ともいえませんね。それぞれ微妙に違ってい・・・・。
長くは咲いていない、散ってしまうところがいいのでしょうか。

ダイちゃんは自業自得の結果なの?
かなりエキサイトしているみたいですね。

お父様の病院、恵比寿だったのですね。
若い方の街なので、ちょっとまぶしかったでしょうか(^_-)-☆
私たちも若い方に負けないよう、「さくら」から勇気をいただきましょう。\(^o^)/
間もなく退院とのこと、良かったですね。

Daiちゃんはこの間一人(?)でお留守番が多かったのですね。お待ちかね(*^_^*)でしたね。
誰も楽を選びます(^_-)-☆お利口さん。かわいいDaiちゃん。

春です桜の便りを聞くと、
わくわくして来ます 少しぐらい嫌な事が
あっても桜に会えると癒されます。
優れた美人いい言葉です(^^♪
桜の下の見かえり美人浮かびます。
当方姥桜でも嬉しい気持ちで~す

Daiちゃんお留守番寂しい顔して~~

♪kotoさん

ワガママ犬でも癒されますよ~(^^♪
やはり動物はいいですね。
疲れて帰って来ても、ア~散歩行かなきゃと面倒に思っても一歩外に出ると 私の帰りを待っていてくれたんだな~と。
このごろ散歩の途中で私の顔をよく見るのは甘えでしょうか???
それとも何かを確認してるのか、帰ってご飯ちょうだい!と言っているのか。
空想の中にも浸れますしね。
ダムの写真はまだかな~。。(^^♪

♪すいれんさん

またメンテナンス中でお返事遅くなりました。
桜色って日本人なら心に残る色ですよね。
ハンカチ売り場で桜模様のきれいなハンカチ買ってしまいました。(関係ないかな?)

ダイがこの場所で吠えるのは珍しいです。カメラをいつも手の届く所において置くといいのでしょうが、たまたまでした。

♪はっちゃんさん

お返事遅くなりました。
恵比寿と目黒の中間にある病院は駅から長い動く歩道を通って、ガーデンプレイスを横に見ながら行くので賑やかな所は通らないんですが、そこへ行くまで皆さんがファッショナブル!
やはり都会!と言う感じでした。(*^_^*)

桜の季節に入院しいて満開の時に退院、たまたま公園の桜を病院に行くたびに見られたのは父のおかげでしょう。。
はっちゃんさんも、お大事にネ。

♪toyokoさん

お返事遅れてごめんなさい。
姥桜??でしたら 見習うべき姥桜さん!と言いたい所ですが まだまだ現役で頑張る満開の桜ですよ~

西口公園の桜も楽しみですね。


お父様の退院おめでとうございます。
お元気になられて一安心ですね
花冷えの寒い日もありますので、どうぞお大事に。

六義園の桜、綺麗に咲いてましたね。
行きたいと思いながらとうとう行けずに散ってしまいますね(残念!)

♪kimamaさん

父もちょっと弱気になっています。マ、年だからしょうがないですね~
食欲がまだ戻っていませんが普通の生活が出来そうでホッとしています。

六義園のライトアップ、来年皆で繰り出したいですね。meymeyさんたちみたいに。(^^♪
今年はいつまでたってもなんか薄ら寒いですね。まだコタツが狭い部屋を占領しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 優しい花 2 | トップページ | 桜三昧 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ