« 洗濯に追われて。。 | トップページ | GWも過ぎて。 »

2006/05/08

伊豆高原の風

2006・5・6

父の快気祝いを兼ねて息子・娘達 7人で伊豆高原へ。常宿の ラブリーワンズさんに今回もお世話になりました。あいにく6日しか空いてなかったのが幸いして道路は渋滞もなくスムーズ、快適なドライブでした。

Izu1_douro

途中、小室山のつつじ園で満開のつつじを楽しみロープウェイに乗る予定がさすがに長蛇の列でとりやめ、ちょっとはやめの昼食会場へ。。

ここのつつじをロープウエイからみたらさぞきれいだったでしょうにとちょっと心残り。「紅霧島」「宮城野」「ウンゼン」などのつつじが目を楽しませてくれていますがそろそろ終わりでしょうか。。。つつじのトンネルも初めてでした。

Izu2_komuroyama

父は宿で休んでいて貰い私達は大室山へ。もちろんリフトに乗るのが目的ですが今回は何となくダイの様子がおかしい~ 案の定乗ってからは時々 悲痛な鳴き声をあげる。前回まではなんでもなかったのに怖がっています。そう言えば車山のリフトもだんだんコワゴワという感じだったですね。。。

山頂からの美しい草原や伊豆大島まで見えるという素晴らしい景色は、帰りのリフトの事ばかり心配して目に入らなかったです。(^_^;)
しかし心地いい風、すり鉢上のハイキングコースを歩くうちにダイも先ほどの恐怖はなかった様に引っ張る・引っ張る。富士山は残念ながら見られませんでしたがこの空と景色は明日も来たい! と言ったら周りからエ~~

帰りのリフトはおとなしく抱っこされていたのでホッとしました。行きはすぐ下に芝生が見えまわりはきれいなつつじが咲いています。下に降りられると思ったのか、抑える私は必死でしたからもう今回がリフトは最後かな~ 

Oomuroyama

近くの熱川海岸に行きました。潮風が気持ちいいです。。子供達の遊ぶ歓声を聞きながら地元の人かな…沢山つれるといいね。

Atagawa

こちらのお料理目当てにワン子連れでないお客さんもいらっしゃるとか。海の物・山菜・揚げ物(イセエビ)からデザートまで写真を撮り損ねましたがみんなとても美味しかったです。金目鯛のかカブト煮まであるんですが父も食欲旺盛、お酒も入ってご機嫌でした。

Hoteru

食後の楽しみはなんと言ってもラウンジで頂くお酒やコーヒー、ワンちゃんも一緒です。が あまり近よらないところがおもしろい。ダイはこのパインちゃんのお尻ばかり追いかけていましたが・・・相手は13歳のお姉さんです。

散歩の帰り道、宿も前なのでリードを離してのんびりしていましたら、いつの間にか柴犬が隣に。。。相手がおとなしいワンちゃんだったから何事もなくとおり過ぎ去りましたが、きれいな花に見とれていた私は反省・反省。相手が威嚇したら飛びついて喧嘩になったかもしれませんから。何事もなくよかった~~(^_^;)

Sikinnkyori_1

フリスビードックの3匹は何回名前を聞いても間違えてしまってごめんなさい。オーストラリアンシェパードに会えるのはここに来た時だけです。琥珀君・五月ちゃん・すみれちゃん・トイプードルはパインちゃん。みんなだ~いすき!

今回ご一緒したチョコちゃんは本当におとなしくかわいい柴犬でした。触られるのが苦手みたいでちょっと心残り・・・

Onawannko_1

2006・5・7

Tyousyoku

和食の朝食は大歓迎。朝からお刺身、おかわりする人何人いたかな~
トリマーさんのいる宿も珍しいのですがこちらではシャンプー・カットもトリマーさんがしてくれます。おまけにかわいいリボンまでつけて・・・よかったね。(^^♪

7日は雨の予報でしたが朝の霧雨程度の雨、旧道沿いをドライブしながら夕方には帰宅。みな今日から仕事、楽しかったゴールデンウィークも終わりました。

たった1泊でしたがあと何回父と一緒に旅行できるでしょうか・・・大室山には行かれなかったですが犬たちと遊んでご機嫌だったこの夜の事は、写真を見ながら余韻に浸りましょうか。この伊豆の緑の木々、動植物相手に対話しにまた来ましょうね。。。

また皆で出かけられる日を楽しみに。 (^_^)/~

« 洗濯に追われて。。 | トップページ | GWも過ぎて。 »

コメント

ご家族揃ってのご旅行、さぞや楽しかったことでしょう。
伊豆高原は行ってみたいところです。
拝見しながら益々その気持ちになってきました。
お天気もよく渋滞にも遭わずよかったですね。
ダイちゃんは高所恐怖症かな?
わかりますよ、私にいわせれば、ロープウェイなど気持ちのよいものではないと思いますもの・・・・・。
これだけワンちゃんが大勢いても騒ぎにならないのですね。
ワンちゃんの食事はどうなっているのでしょう?
メニューがあるのかしら・・・・。

お父様は、なんと幸せなことでしょう!!
いい子供たちに囲まれて・・きっとお母様のこと思っていらっしゃたことでしょうね。
Daiちゃんを、しっかり抱いているのは、papaさんですか? ダッコできるから良いですね、キュウ太なんか、「がうがう」でだこうもんならかみつかれます。怖がりなんですよきっと。

♪すいれんさん

伊豆高原はみどころ一杯、下田も近いし森林浴から山・湖・海。私はこのロープウエイに乗って山頂をぐる~ト一回りするハイキングコースが好きなんですが、ダイも一緒に平気で乗っていたんですよ~
歳のせいかしら??
でも美味しい物を食べに行く、コレが目的なんですよ。
私は車の免許がないからダイを置いて、踊り子号でも行きたい位なんですがね~

犬のご飯は、ドックフードを持っていくだけです。
特に犬のご飯を頼んだ事はありませんが、もし忘れてもどうにかなる物です。ただ医者から特別なフードを与えれらている場合は別ですが。。。
伊豆はどこ行ってもいいですよね~西伊豆も行きたいんですが1泊では無理ですね。

♪kotoさん

蓼科行った時に連れて行かれなかったから、今回は体調がいいみたいなので乗り気になってくれました。
もっと近場でないと行かれなくなる日が来るかもしれません。
ダイと一緒にいるのが嬉しいんですね。ただオヤツばかりあげてしまって・・・

ダイを抱っこしているのは私です。高い所嫌いな人が隣でリフトにつかまっているでしょう~~
何しろ飛行機乗るのも嫌いな人で、出張の時はなるべく新幹線利用でしたよ。(^_^;)

でもこれからもダイと一緒に車山や大室山、行きたいんですが無理そうですごく残念なんです。
蓼科のロープウエイみたいなゴンドラ系は大丈夫なんですがね。。。
残念・残念。

ご家族皆様でご旅行ができるなんて、最高ですね。
お父様もさぞお喜びになったことでしょうね(*^_^*)
伊豆高原の大室山は、まだ子供が小さかった頃、山焼きを見に行ったことがあります。もう何年前になるのかしら?
Daiちゃんを連れて行かれる素敵な常宿があっていいですね。
こんなに沢山のワンちゃんたちが集まって・・・Daiちゃんもお気に入りのワンちゃんがいたみたいで・・・(*^_^*)
平気だったリフトが怖くなっちゃって、かわいそうでしたね。
以前、旅行に行った時、つり橋をどうしても「渡るのヤダ!」と、ものすごく怖がっていたワンちゃんを思い出しました。
我が夫もリフトは苦手組(@_@;)フフッ! 下の見えるのは怖いのでしょうか??? 

♪はっちゃん

おはようございます。
先日は車山の山焼きを見てきましたが、この大室山はまだみたいでした。
つり橋はダイは城ヶ崎海岸は大丈夫でしたが、下がはっきり見えるのは無理でしょうね。。
私は高い所好きなんですが相棒がね~(^_^;)
観覧車なんか大好き!です。。(^^♪

ご家族皆さんで、旅行賑やかでたのしいでしょうね。(^^♪
小室山のつつじ数年前から行きたいと、思って居るのですが
つつじの頃何故かなかなか?未だに思いだけで行けません羨ましい~で~す

Daiちゃんもお友達に会えたり 自然の中で皆さんと一緒
さぞ嬉しかったでしょうね 車の窓からのDaiちゃん
口が聞けたら何て 云うでしょうワ~気持ちいい~とでも(*^。^*)云っているようですね~~

♪toyokoさん

おはようございます。
小室山のつつじはとてもきれいで、リフトの上から是非見たかったのですが男の人たちは あの長い列に並ぶのはいやだって!
並んでも見たかったのに。(^_^;)
花に全然興味のない連中がいてちょっと残念でしたが、それでも充分堪能できましたよ。(^^♪
またどこかに行きたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 洗濯に追われて。。 | トップページ | GWも過ぎて。 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ