« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の8件の投稿

2006/10/29

雨上がり・・・

散歩道にも桜の葉が散る季節となりました。ウインタースポーツも開幕で華麗に舞うフィギャースケートに見入ってしまいました。女子中学生のバイク暴走やネット交際など真央ちゃんと同年齢の子供達、何処かに光があるはずなんですが・・・
高校の「必修科目の履修問題」、連日の放送に将来この学生さん達に問題が生じないようにしてもらわないと困りますね。
私が高校の時は 「社会」は地理・日本史・倫理・世界史の中から2科目選択だったように記憶しています。あまり好きな科目ではありませんので記憶は定かではないのですが、これから補習する学生さんはお気の毒すぎます。

昨日の雨もあがり、papaさんと朝の散歩。おいてっちゃうよ~
何しろ歩くのが遅いんだから。。。イエ、ダイ君が早すぎるのです。(^_^;)

Ame_2

きょうは、白寿のお祝いをして亡くなった伯父さんの法要です。最後までPCをうち、年賀状には1年間の近況をびっしり書かれていました。今年からいただけなくて本当に残念です。かくしゃくとした明治のお顔が今でも目に浮かび、雲の上の存在の様な方でした。

公園には少し前までたくさんの鳩さんがいたようですね。

Ame_3

今日もダイ君、お留守番お願いしますね。昨日はハローゥインの子供達の賑やかな声、でも今日は静かそうだね~~

2006/10/27

勉学・食欲の秋

「勉学の秋」、お隣のお嬢さんは来春大学受験。影ながら応援していますよ~
私はPC教室に通っているおかげで脳細胞は・・・??少なくとも活性化はされなくても 何もしないよりは 日々頭を悩ましながら“挑戦”する楽しさを仲間のおかげで味わっていますが、先日の同期の勉強会。初めて聞く言葉にチンプンカンプン。詳し~く教えてくださる講師役の方々 ありがとうございました。

   Z

秋晴れの東大構内、この銀杏並木が色づくのはもう少し先になってから・・・

それにしてもきれいに改装された真っ白な建物。学食あり、コーヒーショップあり。誰でも入れるのは有り難いですが 今の学生さんは幸せですね。

   27

散歩の帰りに何気なく通ったこの大きいバルーン、風に揺れて動いたらびっくりした~ト言う顔をして もう一度引き返して前を通ろうとしたらいやだ~~って!

271

オジギソウの花って 毛糸で作ったボンボンみたいですね。

272

豪華なオヤツをお教室のHちゃんに貰いました。少しづつ味わって食べないとね。

1028

あっという間に 完食。。。(^_^;)

10281

ごちそう様でした。すご~くおいしかったです。
機会がありましたらまた~~なんてことは言いませんです。ハイ!

2006/10/22

秋の車山高原

最高のお天気と愉快な仲間との3日間、まだ余韻が残っています。

10月20日、車山のペンション「 Serow ・セロー 」へ。実物を見るのは初めての ビア・デット・コリーの茶太郎君とココアちゃん。レトリバーのマー君と一緒のお泊まりです。

ビア・デット・コリーも牧羊犬だそうですが、目が隠れてしまうなが~い毛の持ち主さんでとても友好的ですぐ寄って来てくれました。毛が長い分お手入れが大変そう~2匹は兄妹犬だそうで見るからにおっとりしているんです。

レトリバーも表情豊か、このコリーさんの所を通るときはちょっとコワゴワ。。。それがまたすごくかわいいんです。

20061020

21日、こちらもペンションで一緒になるのは初めてのシベリアンハスキーの チョビちゃん。1歳3ヶ月の女の子です。目がとても澄んでいてきれいなのが印象的でした。スピッツさんにお会いするのもすごく久し振り。。何だか今回はついていますね~(*^。^*)

昔のスピッツと言えばもう少し大きくて、キャンキャン吠えているイメージがあるのですがこの一太郎君、シーズーの マイユちゃん同様とってもおとなしいいんです。

20061021

ダイはハスキー犬はめったに会わないし、これ以上よってきたら吠えてしまうでしょう。みんなのワンコの中で一番のこわがり屋さんです。(^_^;)

3_6

散歩の途中であった 近くのペンションのワンちゃんと渓流公園であったミニチュアピンシャー。今回は本当にいろいろ珍しい犬種に会えました。最も 喜んでいるのは私だけですが。。。

今回はpapa さんが 高校のクラス会をかねたゴルフコンペがここ、茅野市のゴルフ場で開催されると言うので私と父が便乗しました。

Tatesinako

蓼科湖も秋の深まりと共にカエデがきれいに色づいて。モミジやナナカマド、漆などの赤色に染まる木はあまりありませんが ナラ、カラマツ、白樺などがきれいに色ずき 目を楽しませてくれます。赤く紅葉した木々が広大な黄金色の中 絵の具をちりばめたようで素晴らしかったです。

Tatesinako1_1

大門牧場の牛さんはお昼寝タイムで 皆さん横になってお休み中でした。ちょっと残念!

2006_102220020

八ヶ岳や周りの山々もはっきり見えます。気持ちいいドライブを満喫しました。

蓼科高原のゴンドラ、コレは怖がらずに乗ってくれました。(*^。^*)

5_3

2006_102220033

朝、6時20分 車山の見晴台で見る八ヶ岳や中央アルプス、南アルプスはいつも楽しみです。もう少し寒くなるともっとはっきり見えるのでしょうが・・・この写真を撮ったすぐ後に霧に包まれてしまいました。北アルプスの御嶽山もうっすら遠くに見えまして、このお天気に感謝です。

    2006_102220056_1 

二日目はタクシーを呼んで4時間近くのドライブを楽しみました。
茅野駅でタクシー会社により 犬連れでの乗車を交渉しましたら意外とすんなりOKが出ました。親切な運転手さんのガイドで ゆっくりのんびり深まりゆく秋を肌で感じてきました。

Tatesinako2

食事の美味しさでリピーターさんが多いペンションでもあります。

4_5 

久し振りに情緒あふれる秋の景観を楽しんできました。

2006/10/14

湖東三山

仏像好きの友人に誘われて 琵琶湖まで。湖東三山とはどこを指すのかさえわからない私は初めての 近江の旅を楽しんできました。

1_7

琵琶湖は京都に行く時に琵琶湖大橋を通った事があるぐらいです。湖東三山とは百済寺・金剛輪寺・西明寺を指し 天台宗改宗1200年を記念して この秋秘仏本尊の一斉開帳が行われているそうで、あまり意味も分からず連れて行ってもらいました。(^_^;)

秋色の空のもと彦根城の天守閣には のんびりと下を見下ろす鳩さんが・・・
派手さはありませんが 落ち着いた歴史のある彦根城散策の後は琵琶湖畔の長浜温泉の茶褐色の露天風呂で旅の疲れを取りました。琵琶湖はあまりにも大きく・・・でも自転車で一周する方もいらっしゃると、ホテルの方のお話です。

2_10

湖東三山の前に向源寺の国宝十二面観音像を拝観しました。 立ち姿も足を半歩前に出し、腰を少しかがめたとてもきれいな仏像です。後姿も拝見でき仏像に興味のない私ですが 一木彫成だそうで説明に引き込まれていきました。

3_3

赤門をくぐり、参道から本堂まで250段の階段を上りますが苔むした石垣がホッと心和ませてくれます。大きな池のあるきれいな庭園もありました。十一面観世音菩薩が55年ぶりのご開帳だそうです。

4_3

三重塔と少し色づき始めた紅葉は 250段の階段を上ってきた足を軽やかにしてくれました。聖観世音菩薩は なま身の観音様だそうです。説明略します~こわい~

5_2

こちらも表参道から250段の階段、途中に二天門や名勝庭園がありゆっくりのんびり歴史を感じながら歩くと 250段の階段も苦になりませんね~ 干支寺とも呼ばれているそうで 十二神将像がそれぞれ干支の形を持っています。自分の干支にお参りする参拝者も多いそうですが、分かります、私も早速。
こちらは住職一代に一度だけ開帳が許されている秘仏の  薬師瑠璃光如来だそうです。

6

春、秋、冬に開花する 珍しい “不断桜”が 最後に私たちを迎えてくれました。そろそろ夕暮れ、美味しい夕食を食べて帰りましょう。。。

今回は沢山の国宝、無形文化財に触れる事ができました。手入れされた庭園でゆっくり腰を下ろし休んでいると 時間に追われている日常を忘れさせてくれます。

紅葉にはちょっと早いせいか人も疎らです。こんな旅を誘ってくれた友人に感謝です。そしてお会いした小さな花々や動物さんにも感謝です。(*^。^*)

7

 

2006/10/11

女心と秋の空

紅葉が今週末まで見ごろ・・・音声だけテレビから聞いて朝の仕事を片付けていると いつの間にか汗ばむくらいです。昨日も日中は暑かった!(^_^;)

朝6時の散歩道。ちょっと前に日が昇りましたがこのうろこ雲は 散歩から帰ってくる頃にはきれいな青空に。。。。「男心と秋の空」とも言うようですね。マ、人間そんなに男女差はないということなんでしょう、何事も。

最近、雲・虫・犬と言うワンパターンのブログです。(^_^;)

2006_101110021

お天気が下り坂と言う割には朝から日焼けしそうな陽射しです。散歩の帰りにマンションの出口に・・・・・

2006_100100141

マンションの入り口にも・・・ トンボさんも日光浴でしょうか??陽に当たりすぎても干乾びないから良いですね~ 人間と違って。

ダイが近づいたら風もなく穏やかな秋の陽射しの中へ・・・

2006_100100142

まだきれいな朝顔が咲いていますが、山茶花の蕾も2~3日前よりだいぶ膨らんできました。

1_6

暑かった夏も終わり、過ごしやすくなったのですが冷房設備が完備した昨今、私たちの体は外部環境に対して抵抗力が弱くなっているのか、我が家でも風邪気味さんがいます。会社でも家でも夏のクーラーの効きすぎ、それが今頃響いているのでしょうかね~慢性疲労も最近よく耳にしますが、食欲が落ちないのが救いです。毎日の栄養素をきちんと摂る に尽きますね。

2006/10/09

寒露

秋のさわやかな青空。朝から花火の音が聞こえますが運動会日和、近くの小学校でも児童達は奮闘・格闘している事でしょう。。(*^。^*)
新荒川橋を走る車中からからは遠くの山々も、昨日の強い風のおかげきれいに見えます。 久し振りに富士山を撮ったのですが入っていませんでした。。。(^_^;) 空でもかけっこをしているみたい。。。
これから霜降りまでの期間を寒露と言うそうですが 朝晩ずい分秋が深まってきましたね。

2006_100810001

朝の散歩道、この秋始めてカメラに収まってくれました。ちょっと風が強いので一生懸命羽を下にして耐えている様なんですが、あっという間に飛び去ってしまいました。居心地悪かったみたいですね~ ムギワラトンボとアキアカネでしょうか?

2006_1008

2006_10080018

今夜は息子達と誕生日の食事会でした。刺身や揚げ物など。。。最後に鯛めしを注文しましたが なかなかこない。3~40分かかると言われはしたが、もう過ぎてるよね~ でも聞いたら「今作ってます!」っていうよね~ なんて。。。
注文してから作る、土鍋に入った美味しい鯛めし、話に花が咲き待ち時間も苦にならないんですが、それにしても遅い! しびれを切らして聞いてみたら『注文が通っていないんですが・・・』

注文をする時、「3~40分かかりますが・・・」と言われ 「いいよね~」と言ったのが 「いいです・結構です」と受け取ったのではないかと思うんです。
店長さんが恐縮し、謝りに来ました。急いで作りますからと言って下さったのですがもうほぼ(?)満腹、家に帰ってケーキ食べよう~~ということで一件落着。
「時間がかかっても美味しいので、待ちます。」とはっきり意思を言っておけばよかったと反省しました。次回のお楽しみに取っておきましょう。。。
自分達は了解していると思っている事でも、あやふやでどっちとも取る事ができる話し言葉。。多いに反省しました。店員さん、怒られなかったかな~ごめんなさい。<m(__)m>

ほろ酔い気分で撮った月も少々ゆがんで。。。

  2006_100810005

2006/10/05

紅葉月

はっきりしないお天気が続いています。ダイとの散歩道で10月のモザイク調のタイルに「紅葉月」とかかれていました。四季の変化を感じられる日本、もみじはあざやかな紅葉になるまでの色の変化も楽しめますね~
紅葉鳥は鹿の異名、青紅葉は赤く色づく前のカエデだそうです。カエデとモミジは同じだそうですが 盆栽の世界では区別していると言うような話を聞いた事があります。

13歳のオス猫さんと 同じマンションのナナちゃんにもお会いできてラッキーな朝の散歩。

  2006_10041

コスモス街道、ダイと一緒に歩きたいですが 近場でガマン!

2006_1004

マンションの庭の一角に 「おちゃの花」が咲いていました。椿に似ていますね~(椿科でしょうね。)ひと足早く咲き始めていますが 俳句では 冬の季語だそうです。

2006_10042_1

2006/10/02

神無月

10月に入り、秋がいよいよ深まってきましたね。神社のお祭りも各地で開催されるので、神様は留守には出来ないようですが。。。
10月は雷の鳴らなくなる月から「雷無月(かみなづき)」とも呼ばれているそうですが 地方によっては冬場の方が雷発生率が高い所もあるそうです。なるべく穏やかな秋日和が多いことを願いますが、今朝は冷たい雨の中の散歩です。マンションの中庭にもきれいに色づいた葉が1枚。。赤い桜の葉を押し花にして栞にしたものでした。コレは少し大きい・・・

2006_1002

私達と一緒にダイも食事タイムです。餌は何分もかからず完食、そのカラになったお皿を持ってきて私達が食べ終わるのを待っています。
以前は食事のおすそわけ、 「お皿、持っておいで!」と言って持ってきたのですが、最近は言われる前に準備万端!!(^_^;) 食べては寝ての極楽人(犬)生です。

2006_10021

昨日の朝、ジュン君に会いました。コーギー犬としては2匹とも大きい! 「太ったね~・ちょっと痩せたんじゃない?」 悩みはみな同じ、食欲の秋をどう乗り切るか・・・何しろ肥満は足が短いワンコにとっては心臓病・内分泌系の病気などで寿命を縮めます。(^_^;)

近くまで寄ってきてくれたのに ワン! ジュン君笑っているみたいですね~(*^。^*)

   2006_09301_1

昨日は実家の近くで 散歩中のラブちゃん、お使い帰りの親子連れ、部活から帰る中学生。カメラを探しまくってやっとパチリ!!このあと、雨足も強く バスが30分も来なかった~(^_^;)

2006_093011

10月、行楽の秋 遠くに紅葉狩りに行かなくても近くできれいに色づいた木々が・・・短い秋、満喫したいですね。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ