« 元気花 と ワンちゃんバトン | トップページ | ダイの穴掘り? »

2007/03/05

岩手・三陸への旅

3月2日。久し振りの東北地方、初めての岩手県宮古へ行って来ました。
新幹線、新花巻駅へ降り立っても雪はなく例年除雪車が走る道路は散水車がのんびりと街中を走っていました。

東北自動車道では早池峰山(はやちねさん)を右手になだらかな山並みが続き、盛岡付近でバスの正面に見える岩手山も春の陽射しを浴びて 日向ぼっこをしているようです。

Iwatesan

南部鉄器工房を見学、酒造で試飲したお酒の味はよく分かりませんが、甘酒の美味しさは格別でした。宮沢賢治の地でもあり、銀河鉄道のベンチが置かれていました。

  Morioka1

区界峠(くざかいとうげ)を通り、一路宮古へ・・・北上山地を越える峠道の一つ区界峠は見渡す山並み、所々に集落があり流れる雲が心地いいです。こんな雪景色の中、ワンコとかけめぐれたら 楽しいだろうな~~途中、真っ白な雪景色・・・

この時期、市街でも1メートルの積雪は当たり前だそうで、雪靴(スキー靴)でなく普通の靴でいるのがおかしい~と道の駅のおばさんが言ってましたが 美味しい地元のお漬物沢山試食させていただきました。(*^。^*)

  2007_030310039

途中、1日4本しか走らないローカル線とすれ違い郷愁を感じながら宿に着いたのは4時20分、宿でゆっくり過ごしました。

3月3日

陸中海岸公園の奇岩景観の一つ、三王岩。男岩・女岩・太鼓岩からなり一番高い男岩は50メートルの高さで壮観です。イワツバメの営巣地でもあるそうです。

海のすぐ向こうに陸地が見え、リアス式海岸である事が実感できました。

2007_030300781

   Sannnouyama_2

観光船に乗って浄土ヶ浜島めぐりでは 潮吹穴やローソク岩など珍しい景色を見ながらの40分ですが、波が荒いのでずい分船が揺れました。乗船なさらなかった方も何人もいましたが折角だからと意を決して・・・船が左右に揺れつかまっていないと怖い~あちこちで黄色い声が。船内に入ればいいのですがもったいないですからね~

出航と共にウミネコも一緒に・・・ウミネコに「ウミネコパン」を100円で買って投げてみます。器用に目にも留まらぬ速さでキャッチしますが、トンビもいつの間にかお仲間入りです。

Umikamome4

乗船そうそう 後悔!早く降りたい~~ と思ったのですがだんだん慣れてくるものです。(^_^;)

2007_03030158

上手にキャッチします。

Umikamome1

近くで見るとかわいいですね~ ユリカモメより小さく くちばしの先が黒・赤色で区別がつくそうです。

2007_03030123

浄土ヶ浜。
紺碧の海と白い岩肌は極楽浄土のようと例えられたように それは美しい浜でした。遊歩道をのんびり散歩して。。。時間もたっぷりありました。

2007_030310002

2007_030310011

2007_030310029

ウミネコさんは さんざんこのお父さんからオヤツをもらったのですが もっとくれるかな~~。(*^。^*)

2007_030310004

帰りの新幹線から見た夕焼けは満足一杯の今回の旅を 見送ってくれているようでした。

2007_030310053

風邪を引いて久し振りに熱が出て、この旅行も「大丈夫」と友人達に心配させてしまったけれど お天気にも恵まれました。前日までは冷たい北風が吹いていたそうで観光船も何日かぶりの運航で、もう少し波が荒かったら欠航だったようです。ホテルでの美味しい海鮮料理に舌鼓をうち、窓の外に広がる蒼い海はただ眺めているだけで穏やかな時間が流れ、素晴らしいくつろぎの空間を与えてくれました。

« 元気花 と ワンちゃんバトン | トップページ | ダイの穴掘り? »

コメント

うわぁ~~素敵な所ですね♪
どのシーンも心が洗われるようです。

私の友人に宮沢賢治研究家として活躍なさるnenemuさんに岩手の素晴らしい所のお話はいっぱい聞いていて、一度連れて行って頂こうと思っていたのですよ。

雪が溶けて春の草花が芽吹く頃も素敵でしょうね。

ますます行きたいモードになってきました。(^-^ )
素敵な写真ありがとう!

いいところなんですね~。
大きな岩と海、壮観ですね。
こんなところがあるのか~としばし見入ってしまいました。

遊覧船はスリルがありましたでしょ?
揺れているなかでバッチリ盗れましたね、ユリカモメ・・・。お見事です。

私も行きたいモードになってきました。
拝見できただけでも気分一新です。

♪ベラさん

おはようございます。
岩手県は四国四県分の広さだそうですから、ほんの少ししか回っていませんが初めての地はワクワクしますね。
残念ながら宮沢賢治館は行かなかったのですが、自然一杯の岩手県は魅力一杯です。また行きたいですね~
リアス式海岸も空からも見てみたいですが 海が少し荒れていて迫力ありました。
東北なまりは暖かかったです。(*^。^*)

♪すいれんさん

おはようございます。
旅の中に生き物が入るとぐっと魅力が増します。
ワンコは残念ながらいませんでしたがね。(^_^;)
ウミネコをこんなに沢山見たのは初めて、まして間近に見られて興奮してしまいましたよ
鳩みたいに人間に慣れていないところもあって 近づきすぎると飛び立ってしまいます。
でも餌をくれる人の前ではお行儀よく整列してそれは可愛かったです。
魚彩市場や漬物館・道の駅ではサービスがすごくよかったのが印象的でした。

あと1泊してきたい所ですがね~でも1泊だから気楽に行かれるのかなとも思いますね。

あらら~Daiさんも東北にいらしたのですね。
私は山形に行って来ました。
雪のないのにびっくりで、車で行けば良かったと後悔してます。

雪のない冬の三陸はカモメも元気良いですね、
カモメ島?かな、と思うほどたくさんの飛んでいた事を思い出しました。
何度も行った所なのですが、又行きたくなる風景ばかり、良い旅をして来ましたね。

Daiさんがバスガイドさんみたいです。文章と写真が、なんだか窓からの景色のようであちこちと観光した気分になりましたよ。雪が無いので驚いたのと、船が動いていて、鳥も動いていて、どうしてカメラが手振れしないのか不思議です?あぁいい旅の気分を味わいましたThank youです!

♪kimamaさん

こんばんわ~
4月並の暖かさだと岩手テレビで言ってましたが、さすがに峠の一部の集落では雪かきをしていた人がいました。
でもそんな場所でも国道106(だったかな?)は広く快適なドライブでしたね。
山形に長くいらしたkimamaさんは東北を制覇したのでしょうか。。(*^。^*)
我が家ももう少し山形にいて青森まで旅したかったですね。

リアス式海岸ならではの荒海、迫力ありますね~

♪Masueさん

こんばんわ~
残念ながらフリープランとかでガイドさんは乗っていなかったんですよ。(^_^;)
格安でしたからね~

区界峠にある道の駅で地元の農産物やお漬物がおいてあるんですが 血圧が高いのも考えないで梅干買ってきました。すっぱい梅干が好きなんです~東北のおばちゃんが漬けてる素朴さが良いですね。

あの荒海の恐怖感は ウミネコがいるからずい分緩和されるんですね。パンを投げる前から狙いを定めているようで 知恵があるのか目が良いのか。。
でもダイも似たようなもので食べ物に対しては目ざといですからね~(^_^;)

とっても素敵なところですね~。
私も行きたくなりました。(^ ^)
ウミネコの写真ばっちり撮れてますね。
そして海が荒れてるのもはっきりと。
船が揺れてる感じが伝わってきそうです。
今回はお家でお留守番だったダイちゃん。
きっとdaiさんが帰られた時はすごく喜んだでしょうね。

Daiさん、素敵なご旅行でしたね(^_-)-☆
私は行ったことのないところで、楽しく拝見させていただきました。ありがとう。
今年は何処も雪が少ないみたいですが・・・でも、さずがに銀世界も見られて良かったこと(*^_^*)

船は大分揺れたみたいですけど、酔いませんでした?
私は多分ダメだわ(@_@;)
ウミネコって、ミューって鳴くのだったかしら?

浄土ヶ浜・・・きれいなところで、気持ち良さそう。
ゆったりと美しい景色を眺め、美味しいもの沢山召し上がって、リフレッシュなさいましたね。

♪ムーさん

こんばんわ~
日本海の荒海に似て、乗船してすぐ後悔したぐらい揺れて怖かったです。バックが飛ばされそうになって慌ててななめ掛けにして・・・
でもだんだん慣れてくるんですよ。(^^♪
左手はしっかりつかまってユリカモメが本当にかわいいというか、不思議な光景ですからね~
パチパチ撮っても空だけだったりボケボケだったりでしたが 荒波だった分すごくいい思い出ですね。

10時頃帰宅したんですがダイは廊下の足音で分かるみたいで 玄関はいる前に吠えられました。(^_^;)

♪はっちゃん

こんばんわ~
今日はちょっとだけお会いできましたね。
私は午前中に伺いましたがいろいろな機能があって面白かったですね。

船には酔うひまがないくらい右左に揺れて・・・ア、でも船室にちょっと行ったらご気分悪くした女性の方がいらっしゃいましたっけ。。。

ウミネコは本当にミャ~ミャ~って鳴くんですよ。
最初録音しているのが流れたのかと思ったんですが、パンが欲しくて鳴いているのでしょうか??
でも初めて聞きましたがネコさんとそっくりの鳴き声です。
あ~また行きたくなりました。(*^。^*)

Daiさん久しぶりにお邪魔したら、すてきなお話がいっぱいで、ただ今とても楽しく拝見しています。
良い旅をされましたね。ウミネコが沢山集ってきて・・お上手に写せましたね。私も利尻礼文への旅でまったく同じ光景でしたが、なかなか。
岩手山美しいですね。これも数年前山の仲間と八幡平から岩手山に登山するつもりでしたが、悪天のため、断念、八幡平だけで帰りました。
この季節の東北は例年ですともっともっと積雪が多かったでしょう。最後の夕焼けの写真いいですね。
Daiちゃんお留守番でしたか。

♪rasuthi-さん

こんばんわ~
健脚のrasuthiさんなら 海岸沿いの崖の上に出るのも小走りで行かれるでしょうが 長い階段上ったせいかふくらはぎが帰宅後痛くなりました。
足腰丈夫なうちにいろいろ回っておこう~(^^♪

岩手は今の時期積雪1メートルぐらいだそうです。雪がないのもいいんだか悪いんだかですね。

rasuthiさんはいろいろな県を回っていらっしゃいますね~素晴らしいです。それぞれに楽しい思い出をお持ちでしょう。
東北地方は真冬に行ってみたい気もしますね。真っ白な雪が印象に残っています。

Daiさん&ダイちゃん
ご無沙汰しています。
Daiさんもお風邪だったんですね。
ご旅行の後は大丈夫でしたか?
楽しいお仲間との旅行が風邪を
吹き飛ばしてくれたのかもしれませんね。
ウミネコって愛嬌のある目をしているん
ですね。まるで笑っているようで可愛いですね。

私はといえば、風邪が抜けないところに
花粉症にいじめられています。でも
DaiさんのStationで元気もらった!
頑張る!

♪yuさん

おかえりなさい~(*^。^*)
yuさんもお風邪、いかがですか~私はもうほとんど良いのですが、たま~に夜咳き込んだりする所を見るとまだ完全ではないのでしょう・・・

ウミネコの声って初めて間近で聞きました。子猫のような鳴き声です。(^^♪
あの白い胸、触れたら気持ち良いでしょうね~
浜で2羽のカップルが何かささやいているようで 遠くから静か~に近づいていったんですが 可愛かった~~

安曇野の春はまだ少し先でしょうか。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元気花 と ワンちゃんバトン | トップページ | ダイの穴掘り? »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ