« 久し振りのお湿り。 | トップページ | ツバメ観察ー2 »

2007/06/24

ツバメの巣を発見

いつもと違う散歩道、燕さんに遭遇しました。とあるマンションの玄関で 相棒と一緒に巣作りです。

 Tubame_2

人の出入りの激しい所がなんでお気に召したんでしょうか~
雀やカラスなど他の鳥の攻撃から守る為人間をガードマン代わりに利用しているようですね。人の出入りが激しいところではからすなども近づかないからでしょうか。。。力の弱いツバメがその非力を人間の力を借りてカバーしていると言うところでしょうか。

 Tubame11

ダイをつれての散歩道、ドアに隠れながらの撮影ですがやはりすぐ気がついて飛び立っしまいます。5月28日、初めて抱卵しているのがわかりました。

Tubame12

なかなか雛の姿を見ることが出来なかったのですが、いました~3~4羽でしょうか。可愛い鳴き声を聞きたいですね~

いろいろな糞よけや カラスから巣を守る為の工夫など、地方ではしているようですが 身近な生き物を歓迎したいですね~

Tubame13

やっぱり雨の日は退屈そうでした。

Sutoresikaisyou

この紫陽花は可愛いです。

6241

昨日の空模様。

Kumo_5

梅雨前線、北上中。もう少しお湿りが欲しいです。

« 久し振りのお湿り。 | トップページ | ツバメ観察ー2 »

コメント

上手に見事に巣を作るものですね。
壁面に接着する・・・・最高の左官屋さんです。
巣を作るところは見ていないので興味津々です。
粘着力に優れているのでしょうね。

これから楽しみですね。
どんどん大きくなって巣から身を乗り出してきますよ。

この紫陽花、かわっていますね~。
ほんと、可愛らしい!

巣造りから子育ての観察・根気には感服します。

孫の所のツバメも外玄関ホールの柱の上でしかも「はな」(犬)が時々休んでいる場所です。
安全なのを知っているんですね。
人間より賢いと思いましたよ~。

Daiさん&ダイちゃん
今日は!
ダイちゃん、退屈ですか?こんな時はおやつを・・・あっ、ダイエット効果が現れつつのダイちゃんをそそのかしてはいけませんでした。ぐっと我慢して階段の上下運動でもいかがでしょうか?
つばめさん、中々いい所に目をつけましたね。人を見方につけるなんて。。。つばめの巣は周辺を汚すんですが、それを嫌がらないでそのままにしておいてくれたマンションのオーナーさん。嬉しいですね。でもよく根気よく写真を撮りましたね。
お父様、徐々に回復なさっている様子、嬉しいです。遠くから祈っていますよ。

♪すいれんさん

こんばんわ~
ツバメ観察は面白いのですが写真に撮るとなると…巣になかなかいる事がないですしね。(~_~;)
でも雛が元気の巣立っていく事が見られたら最高ですが。。。今日は夕方の散歩の時にのぞいて来ましたらみんな顔を引っ込めて、寝ているようでしたね~
下には落し物が・・・管理人さん、明日はお掃除がちょっと大変です~~(^_^;)

でも散歩の楽しみが増えました。(*^_^*)

すいれんさんの観察したツバメよりだいぶ遅いでしょうか。。

♪dekomamaさん

こんばんわ~
なかなか巣立は写真に撮る事をあきらめていますが 少しでも親ツバメがいる所がカメラに収まってくれると良いのですがネ~~
まだ黄色いくちばししか見えませんがなんとも可愛い~んですよ。今度その声も聞いたみたいものです。(^_^)/~

遅い産卵ですね、雛が孵ってから、巣立ちまで、20~24日かかるそうです、顔が見えるようになるまで、何日か立っているから、巣立ちの概算して見て!!。
ビルの大家さんも、退かすに退かせなかった事でしょうね。
何で、ツバメは、糞を親が持っていかないのでしょう?

♪yuさん

こんばんわ~
おかげ様で父も7月末には退院の運びになりました。今日は、カラオケ大会がありましたが毎日のリクレーションでは 時々懐かしい歌が聞こえてきますよ~
気にかけていただき、ありがとうございます。
最近ネコにも会わないし、ちょっとつまらない散歩道もこのツバメのおかげで 楽しみが増えましたが親ツバメに会えない時の方が多いんですね。(~_~;)
今日は涼しく、夕方は雨降りの中の散歩でした。

素晴らしい観察記録見せていただきました。
巣立ちに立ち会えるといいですね。
今日のTVで家の中にツバメが巣を作って19年。
今では家族のようで、通り抜けできるようにいつも窓開けてあるというお家のこと、報道していましたよ。

このアジサイ・・・目を引きますよね。
オタフクアジサイっていうのよ(^_-)-☆

Daiちゃん、お退屈?
でも、夏の水のことを思うと、やはりもう少し降ってもらわないと・・・・
レインコートでお散歩してくださ~い(^_-)-☆ニコリ

♪kotoさん

こんばんわ~
ビルの駐車場に巣を作ったツバメはいつの間にか巣立ってしまって、雛の姿もあえずじまいでした(会いに行く回数はかぎられていますからね)ちょっと残念でした~
このマンションのツバメは 巣立ちを見届けられたら感激なんですがね。情報、ありがとうございます。
それにしても写真が汚いですが 初めての ツバメの抱卵から巣立ちへの記録になると良いのですが。
こんな機会、めったにないですからね。(^_^)/~

♪はっちゃん

こんばんわ~
ボケボケ写真でも この燕さんに感謝です。無事に巣立ってくれる事をただただ祈ってます。
出来る事なら我がベランダにでも燕さん来てもらいたかったですがね~そうも行かないでしょう、ダイもいるしね。

いろいろな紫陽花があるのですね~最初、花が終わってしまったのかと思いましたよ。無知もいい所で・・・(~_~;)
絵を描かれる方はお花の名前もよくご存知だな~トはっちゃんのブログを見て もう敬服してしまいます。(*^_^*)

そうですね~ちょっとお湿りが少なかったみたいです。明日はどうかな~~(^_^)/~

daiちゃんお久しぶりです。
最近雑用が多くて更新できなくていました。
どうしてこんなに、忙しいのかな?と思うと・・・
勝手に自分が予定を入れてるのに気がつきました(笑)
付き合いが多いと自然に・・・ねっ(^^ゞ

良くこんなに観察をする事が出来ましたね。
可愛いつばめさんだから、できることですね。
脱帽の子育てですね・・

♪mariさん

こんばんわ~
バイタリティーあるmariさんですから お忙しくっても何事にもきちんと対応なさっていらっしゃるのではないでしょうか。。。(^^♪
手帳に余白ばかりあると返ってつまらないですものね。忙しいの、歓迎ですよ~~
お稽古事なんかではやはりお付き合い多いですし 私なんか後でバタンキューと言う事ありますけどね。それはそれで・・・(^_^;)

ほんとに、可愛いんですよ~最近、毎日見に行っているんですが ほとんど親ツバメはいないしヒナは巣の中で寝ているんだか。。。空振りばかりです。でも楽しみですよ~~(^_^)/~

ご無沙汰してましたm(__)m

燕のデジカメ観察記、凄い~良く撮りました~・・・、と表彰ものですね♪
娘と散歩した時、ケアハウスの軒下に巣を見つけて時々覗いていました。
子燕が顔を出してましたが、今頃は巣立った頃かしらね!
巣の下には新聞紙が敷いてあり、皆で見守っているんだな!とホッとしました。
燕が巣を作る家は良い事があるらしいですね。
・・・我が家を工事中に燕が巣を作ってしまい、大工さんが困って取り去りました!外壁の工事が出来なかったのです(-_-;)・・・だからかな?・・・残念!

♪kimamaさん

こんばんわ~
ツバメの子育てを実際見るのは初めてに近いかしら。。。
撮影ポイントの環境が悪いので暗いのばっかりですが このヒナちゃんが無事に巣立ってくれたらよしとしましょうね。カメラに収まってくれたら最高ナンだけどね。(*^。^*)
お忙しいでしょうが ご実家のご両親様も大喜びでしょうね~数ヶ月間は嬉しい忙しさですね。(^_^)/~

こんばんは

つばめの巣作りから子育ての観察・・・
根気良く、また シャッターチャンスを逃さず
よく撮れてますねぇ・・忙しいのにすごいなぁと感心しています。
みなさんの反響もすごいですね。
  

♪cosmosさん

こんばんわ~
今日は主人が肋骨2本、骨折しているのがわかりバタバタしてました。また明日にでもメールしますね。(携帯かも)
お風呂に入って寝る前にチェック、ま~~コメントありがとうございます。時々いらしてネ~~(*^。^*)
来週はお会いできますね。
楽しみにしています。

このツバメもなかなか親鳥に会えないんですが そう行ってばかりもいられませんしね。会えたときは 感激!です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久し振りのお湿り。 | トップページ | ツバメ観察ー2 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ