« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の6件の投稿

2011/04/29

お天気に誘われて

朝からいいお天気です~

早起きが苦にならない季節になりました。朝6時 ちょっと過ぎ、ダイも私が起きるとヒョコヒョコ起き出します。

P1130916 撮りたいダイの表情の一つに “ノビ~~の写真”朝起きると必ず私の所に来る前にノビ~ をするのですが 短足なので前からだと分かりにくいんですよね。(-_-;)

030

いつもの散歩時間よりちょっと早いけれど 行ってみようか~、先日行った桜の公園。ピンクの絨毯は終わって、今年は見られませんでしたが 新緑がまぶしい季節となり木々が微笑んでくれているようです。

Karin

**************

049

Kaiwa

**************

****************

ジョギングする人、ワンコ連れのおばあちゃん、ベンチでおしゃべりに花を咲かせているご婦人達・笑い声が…とっても楽しそうに、ちょっと離れていても聞こえてきます。そう言えば今日は「昭和の日」余震こそあれ今の生活に感謝しないと なんて言う声が聞こえてきそうですよ。

朝の散歩でストレス解消!お家に帰って家事が捗りそうですね。

017

Sannpomiti_3 

**********049

Daiimg_73581

013

時々雲がかかって・・・でも気持ちのいい朝の散歩でしたワン。やっぱり早起きは 三文の徳、さわやかで健康的!気分が違います。ヽ(^。^)ノ

Daiimg_7358

*************

ゆっくりのんびり1時間半の散歩道、まだ二日酔いのpapaさんお休み中。
多分、チビちゃんの所のパパも二日酔いかな~~(-_-;)

ゴールデンウィーク、観光地が賑わってくれるといいですね。少しでも活気が戻ってくれますように。ボランティアツアーの皆さん 被災地の皆さんがお待ちかねでしょう、頑張って下さいね。身近にも申し込んだ者がいます。
わが家はゴルフ三昧、私はダイとおとなしくお留守番。でもたまには二人だけというのも なんだか嬉しいですよ・家事もさぼれるし・・・時間を気にすることなく お掃除お掃除 パソコンの。(^^♪

2011/04/26

散歩道のハナミズキ

帰り道、急に土砂降りの雨にあったり 千葉や茨城では突風が発生したり ここ何日かお天気がはっきりしませんでしたが・・・

Amenosannpomiti

雨の日も 散歩は大好き!

073

ハートの梅 (^^♪  

Hartume

073

ハチも蝶も忙しい春!(*^_^*)

Tyou

073

Dai1botan

雨が降っても散歩時間はいつもとそう変わらないようにしています。日によって違う風を感じ道端の花々・木々で季節の変化を感じながら ワンコ連れの知らない方とも気軽にあいさつし 時にはワンコ談義に時間のたつのも忘れます。結構 散歩の効用って大きいな~と最近感じています。余震の事もちょっとだけ忘れさせてくれます。

被災地で飼い主のいない犬や飼う事が出来なくなった犬の譲渡会が行われ、撫でられ笑っている柴犬が新聞に載っていました。沢山のワンコが新しい飼い主さんと散歩を楽しんでいる事でしょう。悲しく辛い出来事が続く中 ちょっぴりホッコリさせてくれました。

010

犬がいるからこそ日ごろ歩かない場所へ 散策というにはイメージが違うのでしょうがあてもなくブラブラ歩いてみると いつの間にかストレス解消とダイエット効果があるのかもしれませんね。冬は寒くて面倒と思う時もありますが一歩玄関を出て 帰ってくるころには家事もはかどるエネルギーが充電されていたりするんですね。今の季節 散歩には最高~多いにまわりに目をやりながら おデブワンコに付き合いましょうか。ヽ(^。^)ノ

073

朝の散歩道、市役所に咲くハナミズキを毎年楽しみにしています。

Hamanizuki1

Hamanizuki

ハナミズキの花ことば

花ことばにはあまり興味がないのですがこのいろいろな表情を見るとちょっと調べてみたくなりました。

Hamanizuki_5   

「私の思いを受けて下さい」「公平にする」「返礼」「華やかな恋」だそうですが じっと見入っていると 何となくマッチしているような・・・

桜と入れ替わりに目を楽しませてくれています。

Hamanizuki_4

さわやかな風が吹き抜ける中 久し振りにのんびりとPCに向かっています。チビちゃんが風邪ひきでなかったら 芝生の上でお弁当を広げていたかな~? また次回のお楽しみ。

P11307291

2011/04/16

新宿御苑の桜

PC教室の「ピンボケ倶楽部」で 急に決まった撮影会。30年以上ご無沙汰の新宿御苑へ 久し振りのデジイチぶら下げて行ってきました。

Gyoennnosakura1

Icon_sakura089

 入ってすぐ 新聞読んでいるお父さん~被災地の記事かな?カップルも沢山お花見していましたね。幼稚園のちびっこも・・・かけっこして元気元気!

Gyoen1

Icon_sakura089

ソメイヨシノは 見頃を過ぎていましたが風に舞う 花びらは心地いいのですが・・・ピントが。(-_-;)

Gyoen2

Icon_sakura089

久し振りで訪れた新宿御苑、65種、1300本の桜が咲き誇るそうですが ソメイヨシノは葉桜になっていましたが、時々 風が強く吹き桜吹雪と地面のいたるところに桜の花びら 満開の時のソメイヨシノとは一味違う美しさを味わえました。

 

Gyoen_2

Icon_sakura089

「一葉」「白妙」「長州緋桜」「江戸」「御衣黄」「八重紅枝垂」「ウコン」などの種類名のプレートがそれぞれの木にかかっていまして 比較しながらのお花見も楽しいものです。

沢山の方々がカメラを向けていたのは…チョウシュウヒザクラ 良く御苑にいらっしゃるCさんについての桜めぐり いろいろ説明、ありがとうございました~ヽ(^。^)ノ

Gyoen3

Icon_sakura089

Gyoen4

Icon_sakura089

花の色や形もさまざま、淡黄緑色のウコンもきれいでしたが 黄緑がかったギョイコウは固い蕾 この先のお楽しみでしょうか~

Gyoen9

Img_7170_3  Icon_sakura089

Gyoen1a

Icon_sakura089

Photo

Icon_sakura089

桜以外にも 沢山の花々が目を楽しませてくれます。

Gyoen5

今年は 花だよりが聞こえてきましても エンジンがかかるのは遅かったですね ~
でも見事な八重桜から元気をもらいました。被災地に咲いた桜のように…

2011/04/14

桜 さくら

4月13日

我が街の駅を挟んで 西口公園の桜が見ごろだと言う事で朝の通勤時間の少し前にダイと散歩してきました。毎年この桜並木を ダイと一緒に散歩することで来年もこの場所に一緒に来られるねと ジンクスめいたものを感じています。それだけダイが年を重ねたと言う事なのでしょうか。

414e
414b

414f

414g

Dmin_005_2   

大震災発生から1か月が過ぎ、余震は続き放射能の恐怖は依然として日本中を脅かしています。具体策もないまま いつまで『無計画』な事態が続くのでしょうか。その中で仙台空港の再開や 預けていた犬を引き取りに来た家族の笑顔、当たり前でなければならない生活にほんの少しうれし涙も出るようになりました。自粛が行き過ぎ社会の活力が失われてしまっては復興は遠のくばかりだと 言われ続けていますがなかなか外に目が向かなかったのですが PC教室も再開されました。楽しみに行かれる場所があると言う事は幸せな事です。

Toudainosakura_3

今日も余震がありました。いつになったら収まってくれるのでしょう~これからも自然との闘いは続くのでしょうが どうかこれ以上犠牲者が出ませんように。そして行方不明の被災者の方が早く見つかりますように。。。

やはり桜は特別な花ですね~思い切って外に出かけてみようかという気持ちにさせてくれました。

Dmin_005_2

先日物資を送った所に 長丁場ゆえまだまだ必要なものがあるのでと思いまして 伺いましたところ返信されたメールを要約しますと

大きな避難所では 物が食べられないという事はないが 小さな避難所や民家では物資が入ってこない事や流通経路遮断に伴い周辺スーパーが閉まっている事もあり、ケアが重要となってきている。大きな避難所で滞留していた物資がこちらの小さな避難所等にも少しずつ流れつつあるので改善の可能性はある。
この食べ物以上に気がかりなのが健康問題、 現在ノロウイルスや肺炎が流行っており どちらも感染性のものとの事、それなりの対策が必要となるが  民家へ避難している方々への対応がどうしても遅れがちとなっている。
都度必要な物資が時間とともにかわり、現場の見えない者には時間の経過と共にサポートが必要  との事です。

テレビ・新聞で報道されない沢山の苦しみ、春風が少しでも癒してくれるでしょうか。

Img_7032

2011/04/06

少しでも…

新聞を見ては被災者の家族を思う気持ちに打たれ、テレビで放射能汚染に絶望を感じながらも 流された乳牛が濁流に飲み込まれながらも帰って来た記事に胸が熱くなりました。

福島県小浜にいる 従兄と電話で話しましたが被害は最小限で済んだそうですが 原発地域から40Kほどしか離れていないので毎日不安を抱えながらの生活だそうです。県民の皆さんの心痛いかばかりかとお察しいたします。ただ下の孫が始業式が始まり落ち込んでばかりはいられないと コミュニティーバスの運転手をかってだたそうですが ルートが狭まれて行きたくても行かれない場所が多いそうです。待っている人達がいるのに…

073

今朝の散歩は 近くの公園で桜がちょうど満開、花びら1枚まだ散っていません。

P1130610

桜もやはり青空が合いますね~小さな公園ですが桜の木が二本あります。のんびり朝の散歩を楽しみました。

Sakuradai

Mokuren

073

今日は特別 男前に見えますね~親バカ!
もんママさんが作って下さったTシャツが届きました。ショップを出せるぐらいお裁縫上手なママさん、いつも可愛いワンコの洋服を作っていらっしゃいますが 今回はチャリティーTシャツという事で 素晴らしい企画だと思います。

P1130616_2

こちらは junko-mamaさんのドライの紫陽花です。私も少しだけチャリティー用に作成しました。友人や ご近所さんにお分けすることが出来ました。秋色紫陽花という事もご存じない方が とても喜んで下さいました。微微たる金額かもしれませんが皆さんご協力して下さって…手元にはもうないのですが13点ほど作りましたよ。もんママさんのTシャツ代金と一緒に 少しでもお送りできればと思います。

073

中止だと思っていたPC教室の文化祭が 日程はまだ決まっていませんが開催されるそうですのでまた少し作ってみようと思っています。

Azisaidorai

生花からきれいなドライになった大好きなこの紫系、少し混ぜて小物やリースを作ってみましょう。

巨大なモンスター もうそろそろおとなしくなって下さい。現場では命をかけた戦いにただ祈るのみです。

2011/04/04

花冷え

桜も咲き、春爛漫 と言うこの季節ですが朝から寒くまだ冬のコートで 朝の散歩です。

P1130569

今の時期 雪柳トンネルの中のお散歩です。(*^_^*)

Hati13

余震におびえ1日中 テレビをつけていると言う事はなくなりましたが、時々余震でもないのに体が揺れているようで 電気のひもが揺れていないか確認したり・・・経験したことのない三重苦(地震・津波・原発災害)それに風評被害と あっという間に3月が終わってしまったように思います。

*************

                       *************

照明を消した電車にはスーツ姿の新入社員が… 何をするにも落ち着かないのですが 4月に入ったのですね。被災された方々の 前向きな姿とは裏腹に原発事故は収拾どころかいつまでこの恐怖と戦わなければならないのか 息をひそめて祈っているしかないのでしょうか。命がけで戦っていらっしゃる現場の皆様、そのご家族の方には本当に頭が下がります。ありがとうございます。皆さんのお力が頼りです。

*************

                       *************

先日テレビで 自然の中では「想定外」はないと言っていました。あまりにも機械に頼りすぎた結果だとも… 

人類を踏みにじり暴虐をほしいままにしている原子力、本当に必要なものなのでしょうか。今まであまり考えた事がなかった「宿題」に取り組んでみましょう。これからの生活は ある程度の覚悟を持って、ほんの少しでも心に余裕が持てたらいいなと思います。

*************

                       *************

Tanpopo_3

こちらの方は 「Officeで描画」の方にざっと描き方載せてあります。

Hati13 

*************

                       *************

*************

                       *************

Nizi_2

被災者の皆様の心に虹がかかりますよう ほんの少しでも救われますよう…救援物資を出すことにしました。お知らせ頂いたKさん ありがとうございます。

                      *************

*************               *************

Hati13

Hosi403 

Hati13

   Twitterでkomoさんから教えて頂きました。   看護婦さんが描いたブログ

            ☆☆☆☆☆

                 ☆☆☆☆☆☆

大規模地震の後の余震・放射能問題でしばらくmamaさんの実家に帰っていたチビちゃんが2週間ぶりに自宅に帰ってきました。これから先 未来を託す小さな手、安心安全な世の中でありますように、希望の光が見える世界でありますように、笑顔がいっぱいの未来でありますように…我々も頑張らないとね。

P1130415

今までで一番心が沈んだ私のBirthday 覚えていてくれたのは子供だけ。(>_<) マ、いいっか~

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ