« 木曽路の旅 1 | トップページ | 木枯らし1号 »

2011/10/14

木曽路の旅 2

朝、5時起きです。

自然に目が覚め 露天風呂に入り、朝散歩で至福の時を過ごします。

10121  

さくらさん~大もてですね。

Line05

*************

10122

9時半、ホテルを出発して 最初に訪れた場所は「寝覚ノ床」の見える「臨川寺」

お天気がいいので遠くの山々が霞んで見えます。時間的に下までは降りていきませんでしたが 上から見るのは初めて、とてもきれいな床岩が印象的でした。

10123  

今回、この旅行を利用するにあたり 「木曽の観光総合案内」を送付して下さるというのでお願いしました。その中のパンフレットで 赤沢美林ガイドが「赤沢自然休養林」があり、ぜひ訪れてみたいと思いました。

幹線道路から少し中に入ります。緑のシャワーがだんだん濃くなります…

Akazawa

木曽の空気を吸い ワクワクしながら森林鉄道乗り場に到着です。 

Sinnrinn

この電車「ボールドウイン号」に乗り森林鉄道は走ります。

13

小川に沿って ゆっくり終点の「丸山渡停車場」まで。川のせせらぎが心地よく響くなか 帰りは自然の中、歩きながら森林浴をしたいところですが 同じ電車に乗って引き返します。

いつか、ひのき大樹を通り美しい渓流を辿る散策コースをぜひ歩きたいものです。

Tetudoumomizi2

運転手さんに教えていただいた 今見頃のもみじ、ここだけが特別に光り輝いていました。

Tetudoumomizi_3

 

047_2

次の目的地は

Ontake1

 「開田高原」

「御嶽山」が出迎えてくれました。

思わず 歓声!さわやかな風と青い空。この空が 1000年後も続きますように…

Ontake

木曽馬の里 こちらも楽しみにしていたところです。標高1100~1300m 真夏でも平均気温18度と冷涼、お馬さんのお顔がやさしいのもこの自然の中ならではですね。「強靭な四肢と発達した消化器を持ち 木曽の厳しい自然に適応して粗食にも耐える馬として知られている」そうです。お会いできてとっても嬉しいです。

P1190562

P1190561

Kaida2

047_2

時間があったら 「御嶽ロープウェイ」に乗りたかったのですが 次回のお楽しみに残し、帰りのバス停「奈良井」まで送っていただき 親切なタクシーの運転手さんとお別れです。

Naraizyuku2

「おひさま」のロケ土地としても知られる 「奈良井宿」最初は閑散としていましたが 観光バスが着いたのでしょう、人でにぎわい始めましたが、お店の方がおっしゃるには 行楽シーズンはラッシュ並みの混雑だそうです。

Naraizyuku

1Kにわたり町並みを形成する 奈良井宿、奈良井川沿いにあるバス停で ゆっくりバスを待ち、山々に名残を惜しみながら バスに乗りこみました。48人乗りのバスに乗客 9人。バスの中での夕食も たまにはいいですね~

気のおけない友人との旅。ご一緒させて頂いたみなさん~今回もお世話になりありがとうございました。
 

« 木曽路の旅 1 | トップページ | 木枯らし1号 »

コメント

木曽路の旅の、素敵なシーンを体感させていただき、ご一緒した気分で~す♪
part1は街並みの情緒溢れる雰囲気がバッチリで、2の紅葉の美しいこと!!
随分とあちらこちらに行かれてのですね~
フリープランだったのでしょうね。

赤沢森林鉄道にも乗られたのですね。
東京にいたころに日帰りツアーがあって、行きたいと思いながら逃したので
森林鉄道に乗った景色を、満喫させていただきました(^O^)/
一番良い季節の癒しの旅で、最高でしたね~
ダイちゃんが、玄関ばかり見てるって・・・
なんか目に浮かぶようで、可愛いですね
お帰りになった時は飛びついて、抱っこってせがまれたのでは?


メール嬉しく拝見しました。ぽん死ぬ10日ほど前から、とても良い子になっていました。
一日中抱っこしていて、私の腕の中で旅立ちました。一時は夜中に1時間ごとに起こされて
疲れ果て何時になったら解放されるのかと、思った時もありましたが、逝かれてしまうと
ダメですねー 気分転換に17日から1週間四国へ夫婦で旅行してきます。
夫婦の旅行も16年ぶりです。daiちゃんは玄関でママのお帰りを待っているのですね
可愛い。。。ぽんもそうでした。ありがとうございました

☆アメーバーさん~

こんにちわ。
紅葉狩りには早すぎましたが 観光客が少なくのんびりできました。
駒場東大駅に置いてあったパンフレット、友人がこんどは妻籠に行きたいと言っていたのを思い出して手に取ったのですが みなそれぞれ忙しい身ですが決めるとなると早い!

好きなところに行かれるタクシー観光が魅力でした。
半フリープランかな~ ホテルは6か所の中から選びバスの時間は決まっています。
新宿→木曽福島間は朝と夕の2本のみ 高速バスってとっても快適ですね。
今度は馬籠あたり行ってみたいですね~

ダイはちょこっと喜んでくれました、眠い方が先に立って…(>_<)
ピンボケの頃は 紅葉狩り楽しめそうですね。(^_^)/~

☆けいさん~

こんにちわ。
ポンちゃん、大往生でしたね。
けいさんの腕の中で安心して旅立たれたのでしょう。

犬がいると出かけるのに制約がありますし 留守番させて寂しがっているのではと思うとなかなか落ち着きませんね。
本当にいなかったらゆっくりできるのにと思っても いざいなくなると寂しさばかり募るのでしょう。
わかる気がします。私も絶対そうだと思います ダメだと思いますね~

しばらくはお辛い日々が続くと思いますが 1週間のご旅行、思う存分楽しんでいらしてくださいね。
ポンちゃんもきっとそう願っていると思いますよ。
きっとポンちゃんも 一緒に…でしょうね。
(^_^)/~

木曽に行かれたのですね♪
私は5年位前?Qタンに会いに行った時に、開田高原に行きました。
あの時はお馬さんに向かってQタンが猛突進。私はズルズル引き摺られた思い出が~(笑)
それとお馬さんがとても優しいお顔をしてますよね。

ダイちゃんが玄関を見てる。<-気のせいではありませんよ~。
ママの帰りをひたすら待ってたのですよ~。
ダイちゃんにはやはりママが一番なんですよねnote

まぁ~
素敵なお写真でどこもかしこも
行ってみたくなりますわぁ~
今年はもんのことがあってどこにも行けず。。。
こちらで旅行気分を味わわせて頂きました^^

ダイちゃん~お留守番ご苦労様。
首を長ーーーくして待っちゃうよね~

こんばんは~。
あ~、うっとり、どこもいいですね。
私は行ったことがないので地理的なことはわからないのですが、
一泊でもずい分まわれるんですね。
あ~、そうか、タクシーでまわってもらったんですね。

何だか私までわくわくした気分に・・・・・・ほんと、いい気分になってます。
お天気に恵まれ秋満喫のご旅行でしたね。
真っ青な空、山に高原に紅葉まで、旅籠の風景もいいし・・・・
開田高原はkotoさんのブログで・・・あそこですね。
私も旅行気分を堪能です、アリガト!


木曽路ですかい!~いいですね~
「魔法の箱」のお仲間とですか?
PCもよし、PC忘れてグリーンシャワー浴びるもまたよしですね。
夜おちゃけが入るとPC談義になるでしょうか?

私の行ったことがないところばかりと興味津々で見ていたら、「赤沢自然林」の電車が出てきて大喜び。
ここだけはありました。
行きは電車、帰りはゆっくり歩きましたが、気持ちの良いところですね~
でも、そこまで行く道が狭くてちょっと怖いくらいでしたね。

素敵な旅をされて、良い秋を満喫ですね~

☆ムーミンママさん~

おはようございます。
あの写真、思い出します。
人懐っこいお馬さんているんですね~
1頭だけ近づいてきました。

Q太君、突進ですか (@_@)
ダイだったら逃げるか腰が引けるかでしょうか~

そうですね~どちらかっていうとママっ子でしょう。
オスですからね(^_-)-☆
ドンキー君 まだかしらね~ いつ頃退院とわかるといいのにね。
(^_^)/~

☆もんままさん~

おはようございます。
もんちゃん、あと少しで完治でしょうか~
たくさんお散歩できますね。
一昨日、散歩がてら夕方の散歩に出かけたパパさん
お豆腐屋さんで ダイのオカラを買った所で足がくの字型にぐにゃっとなって動けないと
電話がありました~
もうびっくりして、飛んでいきました。
抱っこして帰ろうと思ったのですが 抱っこを嫌がって暴れる~
(抱っこはもともとあまり好きでありません)
泣くでもなく痛がっている様子もあまり見られなかったのですが…

お豆腐屋さんに来ていたお客さんも 大丈夫っていうぐらい興味津々。
そのうち、リードを引いたら 歩き始めたんです。??
豆腐屋さんのほんの少しの段差で足をくじいたか カクッとなったのか??
それが暴れたために元に戻ったのかな~
何はともあれ 歩き始めはぎこちなかったのですがだんだん元通りゆっくりですが
歩き始めて ホッとしましたが、なんだったのでしょう~
ただ足が弱っていることは事実、散歩も様子を見ながらなんですが
喜んでいるときと すぐ帰ろう~と様々です。(>_<)
(^_^)/~

☆すいれんさん~

おはようございます。
今散歩から帰ってきましたが、大きい木が左右に揺れ強風おまけに雨まで降ってきました。
犬の散歩がなかったら もう閉じこもっていたいところです。(>_<)

木曽路ツアーもいろいろ出ていますが もう我々は強行軍はついて行かれませんからね~
宿も景色も 満点、出来たら電車でと思うのですが乗り継ぎが…

甲府まわりの中央道の渋滞が気になっていたのですが とってもスムーズでバスの旅の良さを
感じましたよ。
木曽路はいっていない場所、沢山ありますが 木曽の空気は最高でした。
(^_^)/~

☆クリスさん~

お忙しいところありがとうございます。

>「魔法の箱」のお仲間とですか?
はい、そうです~
毎月1回 集まってはPC談議だったりお茶会だったり。
みな忙しいのですが 月1、を楽しみにしています。
ただ お一人が欠けてしまわれ少し寂しかったですね。

>夜おちゃけが入るとPC談義になるでしょうか?
今回はおちゃけは ほんの少し、PCの話より木曽街道の素晴らしさ
この宿の豪華さを満喫しました。

やはりあのコースは歩くに限ります~
先の予定があったので 断念したのですが森林の空気を思う存分吸ってみたかったですね。

北海道一人旅 みたいに私も一人で出かけてみようかな~と思うぐらい
木曽は魅力的でしたよ。
(^_^)/~

素晴らしく魅力的なコースですね。
紅葉には少し早かったですか?
でも、かえって人も少なく、ゆっくり楽しめたのでは?
紅葉前のしっとりと落ち着いた時期も良いものですよね。
お写真、どれも素敵で、木曽路うっとりと拝見しました。
絵のお仲間では良く話題になる妻籠宿、奈良井宿ですが、行ったことありません。
行ってみた~い\(^o^)/

お天気も良く、良いお仲間と素敵な時間を過ごされましたね。

こんばんわ
秋の草花の似合う街並みが、なんともいえません
お友達との良い旅をされたのですね。
私もDaiさんとゆっくり歩いてみたいです。
開田高原ステキな山里風景ですね~~
Daiさんの心の宝物がまた増えましたね。

20歳の誕生日の記念に一人で、木曽御嶽山に登りました。
頂上から眺めた月明かりに照らされた雲海と
遠くに一つそびえる美しい富士山は、今でも私の宝物です。

秋色に染まった木曽路をゆっくり楽しませてもらいました。
有難うございます。

☆はっちゃん~

こんばんわ。
はい、紅葉狩りに少し早い分 観光客は少なくゆっくり楽しめました。
あのお蕎麦屋さんも いつも行列ができるそうですから…

奈良井宿は今回初めてできたが、森林鉄道とともに とっても素晴らしい思い出となりました。

ロープウェイやリフト、舟くだりなど大好きですので今度御嶽山まで行かれたらいいな~
あ、馬篭塾も素晴らしいので今回行かれなかった分 いつかまた出かけたいです~
はっちゃんもぜひぜひ…ね。(^_-)-☆

☆テクさん~

こんばんわ。
>心の宝物がまた増えましたね。
そうですね、とっても嬉しいです。

あの空気は行ったものでないとわかりませんしね。
お一人で登山ですか~(@_@)
私は すぐへたばってしまってせいぜいハイキングどまりですから…昔から。(>_<)

木曽街道を時間を気にせず あっちの宿、こっちの記念館 いろいろ回るのも楽しいでしょうね。
ダイがいるとどうしても 1泊どまり・・・せめてもう1泊できたらね~~

テクさん地方も 素晴らしい秋、見られますね。
こちらは今日は 29度、実家に行ってきましたが暑い暑い!でした~
(^_^)/~

こんばんは
秋晴れの天候に恵まれた楽しいご旅行でしたね。
何よりお友達とご一緒で楽しさも数倍だったでしょう~

木曽路は見所がたくさんありますね~
私の行ったところは妻籠宿と奈良井宿だけですが、
奈良井宿は8月に行ったばかりなので懐かしいです。

それにしても沢山の観光地を巡りましたね。
一泊でこんなに楽しめる旅があるなんて、
今度は足を伸ばしてゆっくり行ってみたいです~

とても参考になるご案内を有難う~

☆kimamaさん~

こんばんわ。
夕方のダイの散歩は風が冷たく 秋の深まりを感じましたよ。

はい、家族で行くのとは違う楽しみがある友人たちとの旅ですね。

信州が主人の田舎なのに なかなか行ったついでに観光を
と言う事があまりなく あっても八ヶ岳方面ばかり。

木曽は久しぶりでしたが もっともっと見どころ回ってみたいですね。

馬篭宿も趣きがあって またいつか行きたいです。
ダイがいるうちは 1泊どまりで我慢しましょうか~
(^_^)/~

こちらこそ、ご無沙汰してしまいましたm(__)m

私は、今回の木曽路、いついったか忘れるくらい前に行ったきりです。
なので、こういう景色、全く、覚えていませ~~ん(苦笑)
で、ママさんのお写真で、秋色、いいなァ~、綺麗だなァ~、なんて思いながら、見させてもらいました。
う~~ん、やっぱり、旅、したくなっちゃいましたぁ。

ダイちゃん、お待ちかねだったでしょうね~。
ふうかはクールです(笑)

☆ふうか母さん~

こんばんわ。
木曽、以前いらしたのですね。
何回行っても 本当に日本らしいすばらしい景色だと思います。
ぶら~りと気軽にいかれたらいいのですが ちょっと遠いいかな~
あ~ダイも以前のようにピョンキチ君で大喜び! はなくなりましたワン!(>_<)

あのビール工場の見学、私も行ったことあります。
1杯のビールが注ぎ方で とっても美味しくなるんですよね~ゴクッ (*^_^*)

soccerこんばんは。

木曽路ですね〜。
若い頃に、250ccのバイクで行きましたワン〜。(^v^)
寝覚めの床も、妻籠や馬籠も、とっても懐かしいです〜。

紅葉がキレイですね〜。(@_@)

そして、きれいに手入れされたお馬さんですね〜。(@_@)

すてきな旅でしたね。(^_^)

soccerアー君&むーちゃんパパさん~

こんばんわ。
バイクでですか~
娘も 一時 バイクに乗っていましたので、後ろに乗って風を切って走ってみたかった~
経験できずに バイク売るなら~♪ ♪ でございました。(>_<)

お馬さん、可愛かったですよ~走る姿がとってもかっこよかったですし。

今頃 ロープウェイから見られる紅葉は さぞきれいなことでしょう。
実家のことでバタバタしていましたが 思い切って行ってよかったです。
(^_^)/~

Daiさん、ステキな旅に出てらしたんですね~。

秋のおいしい空気まで伝わってきそうなお写真です。
本州のお山は、雄大で、広々してて、いいですね~。

☆cookieさん~

こんばんわ。

久しぶりに 家のことは忘れてのんびりしてきましたよ~

山々は 出かけないとみられないのですが 森林浴も空の青さも
格別でした。

甲府に住んでいるとき 富士山が迫ってくるのですが
今回は御岳山が 迫ってきました~

行楽の秋、出かけたいところですが 留守番の秋になりそうです~
パパだけお出かけ続き…
でも ダイと二人っていうのも好きなんですがね。(^_-)-☆

こんにちは^^
今日は雨ふりで、背中を痛めてしまったので大人しくPCしようかな~の1日です。
奈良井宿はいつか行ってみたい場所です。
紅葉も楽しまれて・・・秋って感じで良いですね~^^

ダイちゃん足の具合はいかがですか?
さぞやご心配された事でしょう。
良くなーれ!

都会だと高速バスって便利な物が有りますね。
たぶん・・・我が家の場所から普通のバスで町まで往復するのとお値段は変わらないと思います。

垂れ目のお馬さん(さくらさん?)何とも良いお顔をしていますね。
えびすさまみたい~(^0^)

引きこもりな私も木曽の旅を楽しめた気分です、良い旅・夢気分~♪

☆junko-mamaさん~

こんばんわ。
体調いかがですか~
背中が痛むのは疲労からですか~お大事になさって下さいね。

ダイの足は、見てもらいましたが大丈夫! ホッ
今目やにがひどくて 最初左目だけでしたが今は両目ですが
年齢のせいみたいです~

junko-mamaさんも お体いたわりつつ頑張ってくださいね。

秋、いい季節ですね。
でも今日は暑い なんで!と言うぐらい暑い1日です。

南極大陸 見ごたえありますね~
ワンコはやはり 偉い。
(^_^)/~

dai様
よい所へ行っていらっしゃったのですね。赤沢自然休養林、寝覚之床、開田高原等々、
なんときれいなところでしょう。行ってみたいなと思いました。

まだ行ったことのないところばかりと見せていただいていましたら、見覚えのある町並み
が出てきました。奈良井宿は何回も行ってお店に入ったり、町の中を歩いたりと楽しみ
次の日雪の中を峠越えしたことをなつかしく思い出しました。
だいちゃんもご一緒で楽しい旅行をされてよろしかったですね。


☆sasa様

こんばんわ~
奈良井宿は初めてでしたが とっても素敵なところでした。
山々が近くに迫って のんびり五平餅なんぞ…食べたかったな~
実はお蕎麦屋さんに入ったのですが、そこの五平餅が…(>_<)
もう少し足を延ばしてから 暖簾をくぐればよかったのですがね。
もう何回行ってもいいところですね。
お箸をお土産に買って帰りました~( ^)o(^ )

ピンボケではご一緒できますね。
楽しみにしています。
晴れ女さんが一緒なので きっとお天気には恵まれると。(*^_^*)
(^_^)/~

dai様
dai様もお箸を買われましたか。わたしも2本買って交互に使っています。
あそこは何回いってもよいところですね。お箸も身近にありますし、
時々思い出します。

今年のリース、また素敵ですね。
daiさんの写真も素敵によく撮れています。
昨夜は寒い日でしたのに、ごくろうさまでした。

☆sasaさん~

奈良井宿以外の宿場町、木曽街道もたくさん歩いてみたいですね。
でも冬場はちょっと苦手かな~
雪は好きですがね。(#^.^#)

お箸、私も家族の分やお土産に購入しましたよ。(*^_^*)

旅行で 何回行きたくなる場所のトップに木曽街道があるでしょうか~
でも行っていないところ、行きたいところがたくさんありすぎて…
ただ sasaさんのように登山は行きたくても (>_<)
山登りは無理ですね~トホホです。
(^_^)/~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木曽路の旅 1 | トップページ | 木枯らし1号 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ