« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の3件の投稿

2012/05/25

バラに見とれて…

バラの季節

Mise


駅へ行く途中のロシア料理のお店 この時期バラがとってもきれいに咲いています。

I548


****

Bara

小雨が降っていましたが ちょっと遠回りして 楽しませてもらいました。

I548


****

Mise_2

友人達との新年会や 記念日に利用しています。

予約の取りにくいお店です。

I548

Aka2

バラの種類はわかりませんが さくら同様、皆さんに愛される代表花、華やかでゴージャス

見とれて 友人達と約束の時間ぎりぎりセーフ でした~(^^♪

****

Line67

ダイの散歩

ちょっとおすまし顔。

Dai2

もうすぐ 梅雨に入りますね~

今年は雨が多く…雨の日の散歩は 早々に引き揚げてしまいます。

I548


****

そんな時は 廊下散歩!!で カバー (*^_^*)

Dai1_3


後ろ足が弱くなり ますますペースダウンのお散歩ですが

獣医さん曰く 「歩く気力があるうちは多いにお散歩させてください! へたり込んでお散歩を嫌がるようようになったら無理しないように。」

はい~行ってきましたよ。今朝も早起きして…

この公園も 5分で来られた所 今は20分ぐらいかかりますね

眠い目をこすりながら出かけると スズメさんとご挨拶 どこかで目覚まし時計の音、ワンちゃんの鳴き声、新聞配達のお兄さん そしてお味噌汁のいい匂い

 

I548

****

いつの間にか “早起きは三文の徳” 清々しい朝散歩です。

Dai1_4

ダイも 楽しそう・・・ぶちゃいくなお顔 ますますひどくなり ですが 元気元気!

P12600541_3

長引いた風邪(咳が続きました)も どうにか治まりました。ぶり返さないように 注意注意です。 ( ^)o(^ )

 

2012/05/16

20年ぶりの佐渡旅行

5月13日

かれこれ50年来のお付き合いになる友人、彼女の希望により 今年の旅行は佐渡へ。

「新幹線 maxとき」を利用してのツアー、初めて乗る上越新幹線 で新潟を目指します。

************

Line21
  

 

ゴールデンウィークもすぎ車内はガラガラで 1階席2階席と子供みたいに探検です。(*^_^*)

ツアーだからでしょうか 1階席でしたが防音壁で外の景色は見られませんが それなりに駅の景色・ホームで列車を待つ人々など違う角度から見られ 面白かったです。

通路が狭いので 車内販売は大きなバックを背負って飲み物など売り歩いていました。重そう~(>_<)

遠くの山々や景色を堪能する間もなく トンネルに入り新潟到着です。 2時間20分が短く感じられ待っていたバスに乗り換え フェリー乗り場に向かいます。

************

Sado3


Line21

新潟港から 両津港までカーフェリー おけさ丸で2時間半の船旅です。差額の1,050円支払い 1等船室でのんびり過ごします。赤ちゃん連れの5人家族以外 私達だけでした。

快晴の中 船酔いの心配はなさそうです。(*^_^*)

出港してすぐ 待機していたかのようにカモメが後を追ってきます。

そう言えば以前 ガイドさんに教えてもらったカモメとウミネコの違い

  うみねこは尻尾の先(尾羽)が黒く、かもめは白い。 うみねこの足は黄色で、かもめはピンク。

と言う事は カモメでなくウミネコでしたね。

12

******

7

 

14

8_2

9

みんな上手にキャッチ 食べ過ぎ注意ですね。

だれかが 糖尿病にならないようになんて言いながらあげていましたが 今日は餌をくれる人が少ないかもしれません~

****

10

11_5

13_3

さぁ~私達も 昼食! 皆さん方はどこまでついてくるのでしょうか~

6

船内を探検しますと 長旅でも飽きないようゲームコーナーがあったり売店も結構 充実しています。快適な船旅も あっという間に終わりまして 両津港到着です。

Line21

夫婦岩と塩製造

Meotoiwa

ときの森公園

ヒナ誕生で ガイドさんの説明も熱が入ります。(*^_^*)

********
Toki

相川温泉

宿から見える夕日、さっそく温泉へ。こちらの温泉は 単純温泉で無色透明です、滑らかでやわらかい温泉で 刺激が全然ありません。夕食後に青年団の鬼太鼓が披露されましたが 素朴で迫力がありました。

*********

Line21

5月14日

尖閣湾

「君の名は」の舞台となったまち子橋がありました。海岸線の美しい尖閣湾、せっかくですから遊覧船に乗ってみたかったですね。残念!

佐渡金山

ヒンヤリとした坑道を入ると 坑内労働の様子が忠実に再現されていますが 金山の歴史・江戸時代の生産技術 などを調べてみると驚くことばかりでしょうか~

Senngakuwannkinnzann

大佐渡スカイライン

真野湾から両津湾まで一望でき お天気が良ければ北アルプスまで見られるそうです。

Hakuunn

小木

たらい舟に乗ってみました。

波が少しありまして 私は「漕いでみますか」と聞かれ 即「結構です」(-_-;)

Photo

甲板犬(乗船していた犬)と 看板犬

どちらも愛嬌のある可愛いワンコです。

1

 

越後川口SAで聞いた山の名前

越後三山だそうです。

八海山 中ノ岳 越後駒ヶ岳 が 夕闇にうっすら見えました。

Etigosannzann_2

佐渡歴史伝説館で まずびっくりしたのがハイテクロボット、歴史上の人物がハイテクロボットとなり蘇って 当時の文化や歴史についてとってもわかりやすく解説してくれます。

ロボット と侮れません、日蓮 世阿弥など 流人たちの話に吸い込まれました。語り部として民話を語ったお爺さんおばあさん それにネコまで…とってもよくできているハイテクロボットは見ごたえ充分でした。でも なんだか懐かしささえ覚える施設でもあります。

バスから見た家々の瓦が 黒光りしているのでガイドさんに伺ったら 能登瓦と言い釉薬を掛けて焼き上げた瓦で風や雪に強いそうです。

美しい自然と文化景観に恵まれた佐渡ですが トキのヒナ誕生でもう少し活気と賑わいが感じられるのかなと 思っていたのは私だけでしょうか~

ガイドさんは昨秋に 天然のトキをバスの車中から偶然見る事が出来たそうです。佐渡独特の自然の中で 優雅に飛んでいるトキをまた見に来たいものです。

帰りは赤泊港から高速船 アイビスで1時間5分の船旅、寺泊港からバスで越後湯沢まで。

20:08分発の 新幹線 Maxときに乗り カニご飯の夕食。22時前には我が家に到着です。お天気にも恵まれ 佐渡の一部でしたが美味しいご飯と温泉の旅を満喫できました。

風邪がまだ完治していません。(>_<)

2012/05/08

元気服

わが街の商店街 ゴールデンウィークは連休になったお店 また7・8・9日 はお休みしますと張り紙が貼ってあるお店 さまざまですがあっという間に過ぎ去ったゴールデンウィーク!

遭難事故が多発したり 竜巻が発生したりと 大荒れなのはお天気ばかりではないようですが…

Cloverw13

昨日から 我が家はゴールデンウィーク(?)が始まり 今週はダイとののんびり週間、たまにはいいものですね~(*^_^*)

ア、万が一ゴキブリが出たら 退治してくれる人がいない。(>_<)

Clover09

多いに遊ばれたダイ 別れが少し淋しかったのか何回も振り返って…

Dai2


いつまでも見送っていましたね~

5


ダイは もう還暦を過ぎたでしょうね~

でも元気が出る赤い服をお願いしておきました。

とってもかっこいい素敵なお洋服を 遅い還暦祝いに贈ります~(*^_^*)

コギ洋装店の

  ♪ことこと こっとん♪ さん お忙しい所 ありがとうございました。

P1010065

何だか照れている様なお顔 (^^♪

じっちゃんの赤 もいいものですね。
お腹が防水加工の生地、これから梅雨時でも重宝しそうですね。

我々も ピンクや赤を着なさいと誰かが行っていたっけ~??

朝の散歩は 6時過ぎ、夏椿も蕾をつけ明るい日差しで “新緑の季節”実感です。

Dai508

散歩に出るとき 廊下を歩く足音で ダイの調子がわかります。

う~ん 今日は絶好調!!リズム良く歩けました~ヽ(^o^)丿

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ