« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の2件の投稿

2012/11/22

大山ハイキング

11月20日Photo新宿から小田急線で1時間 伊勢原駅10時05分着、30分ほどバスに乗り バス停「大山ケーブル」に到着する頃には まわりの山々のグラデーションが少しづつ秋色になっていました。(*^_^*)

「こま参道」
降りたバス停から 大山ケーブル駅まで続く参道は「こま参道」と言うそうで お土産屋さんが並び、所々に宿坊や豆腐懐石・独楽製造販売 などの看板が目立ちます。

帰りにお土産を買う事にして 狭い階段の参道を・・・後から考えると大山のハイキングのほとんどは階段でした~(-_-;)

この雲一つない最高のハイキング日和、ケーブルカーも待たずに乗れ、終点の「阿夫利神社駅」(あふりじんじゃ)まで6分ですが 途中にある大山寺の紅葉がきれい と言う事で「大山寺駅」で下車しました。

Keburu

Ooyama_kebu

降りてすぐ、見事な紅葉に目を見張ります。

真っ赤に色づいたもみじが本堂に誘導してくれているようです。

002

Ooyamamomizi

01


真っ赤と言っても 微妙に違いますね~

03_6




04_4

大山寺を後にして…

健脚の皆さんの後について どこまでも続く階段に悪戦苦闘、ハイキングコースでなく 『山登り』 登山コースですが山のパワーと言うかエレルギ-に後押しされて…そうそう山登りのベテランさんにも迷惑かけながら(たぶんゆっくりゆっくり上ってくれたんでしょうね~足元気を付けて とか 小幅で歩いてとか。) どうにか「男坂」を登り 「大山阿不利神社」に到着出来ました。ヽ(^o^)丿

Photo_3

あ~大山寺駅から ケーブルに乗って終点の「阿夫利神社」まで行けばよかった~とは思いませんでしたが 一歩間違えると谷底へ。

実際死亡事故も起きているそうですが この山をわが庭と言う彼女は 重い重いリュック(ミカンや水1リットル、漬物にから揚げ、お土産の豆菓子が詰まっている 私の何倍もの大きい重いリュック)をしょっているのに平気な山おんな元祖の様なお方 少し見習わなければと わが体力のなさに唖然とした、いや 皆さんの健脚ぶりに圧倒されました~すごいですよ…  

お土産屋さんの脇道から 見晴らし台を目指します。

石段は少ない代わりに こちらでも道幅が狭いのですが 下山してくるすれ違う人にこんにちわ~と挨拶を交わしながらまわりの景色を眺める余裕も出てきました。(*^_^*) 

Dsc00178

見晴らし台では木のテーブルが幾つかあり 待望の昼食です。

初めてみるコンロ(?)でお湯を沸かし 味噌汁を作って下さった山男のTさん、具だくさんのとっても美味しいお味噌汁 ご馳走様でした。

重いリュックの中身は まさに備えあれば憂いなしの重装備!大切な事なんですね。

004

「見晴らし台」から大山頂上を目指す 山ガールがいたり、柴犬のワンコ連れの方が下山してきたりと 山の空気を目いっぱい吸いながら楽しんだ昼食でした。

来た道を戻りますが 昼食をとったせいでしょう~元気元気!

ゲンキンナものです、さっきの弱音はどこへやら…空を飛んでいるようなフワフワ感を感じ足元に集中しながら こんな山道を下ります。




005_2


 

「大山阿夫利神社」に戻りました。

007

またまた石段をあがって・・・長い石段はきれいになっていたそうで 手すりも付き上りやすかったです。

007

鳥居をくぐると広い境内が広がり 菊花展も開催されたようです。







ここからの景色は 相模灘 三浦半島や江の島までははっきりとは見られませんでしたが大山のエレルギ-は しっかり頂いたように思います。

Somosya

下を向いて歩いた日もあったけれど、今日の青空の様にそして何より 山のパワーが徐々に体に吸い込まれていって エネルギーになったように感じた今日のハイキング。

石段が多かった大山 あの石も昔人間が運んだんだろうな~山のエネルギー・光が可能にさせてくれたんでしょうね。

今回、お世話して下さった皆さん。ありがとうございました。

NIKKEI新聞に掲載された講座募集のお知らせを読まなかったら絶対巡り会わなかったお仲間たち そろそろ10年になりますね。 感謝感謝の1日でした。

Tizu

まだまだ紅葉を楽しめる 大山ですが、今度は違うルートで「大山阿夫利神社 本社」をめざしましょうか~いつかね。

今回参加されなかった 方々と一緒に…

008

2012/11/17

あじさい色

雨が止んだら・・・・

まだきれいに咲いているマンションの紫陽花

奥まったところでひっそりと1輪 この場所だけが輝いていました。

2

*************

Green01


ダイの病院行も 3週間に一度となり、順調に薬の量も減り  8錠から今は1,5錠(ほかに肝臓の薬)、腰を持ち上げると 不格好な姿でヨチヨチ歩き。(-_-;)

頑張れ~~(^^♪

相変わらず散歩好きで食欲旺盛、抱っこをするのも重いこと!

先日久しぶりに 美形のJUN君にも会えました。

*************

*************

Junkun

*************

Akiicon016_3

*************

これからの散歩は 朝の寒さが身に沁みますが、撫でる毛の感触はいつまでたってもダンディーBoy のままで あったかいすよ~(親ばか・・・( ^)o(^ )

Sazanka

Tirorian

*************

*************

Akiicon015

先日の秋色紫陽花がきれいなドライになりました。

*************

ちょっと早いクリスマスリースに仕上げてみました。


*************

3

*********

風邪の季節到来でしょうか~電車に乗っていてもマスク姿が多くなりましたね。

忙しい師走もすぐそこまで来ています。皆さんもご自愛くださいますように…

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ