2015/11/21

山茶花梅雨

お天気がはっきりしません

P1010304

わがマンションに限らず、散歩道ではよく山茶花の花をよく見かけます。
11月に入ってからの長雨、秋と冬の境目に降るこの雨を 山茶花梅雨と言うそうです。
まだあまり寒さを感じませんが、本格的な冬の到来もそこまで・・・



Green29

散歩の後は、「寝るに限る~」とばかりに日中丸まって寝ていますが…

「起こすな~~」いい夢でも見ていたのかな??

Kentabed


Green29

Kenta

Green29

11月13日

junko-mamaさんの秋色紫陽花を使って 皆さんとリースを作りました。


昨年作ったリースと交換、また1年楽しませてくれます。ヽ(^。^)ノ

2

2007/04/01

桜・桜・桜

どこに出かけても桜に出会う春、実家のそばのサレジオ通りも美しい桜に包まれます。

4013

用事を済ませて目黒駅へ行く途中、目黒川の桜を見てきました。

401

川沿いの雅叙園で 米寿のお祝いをやろうと思っていた父が骨折で入院中! 紅葉の季節に延期です。親戚の皆さん、ごめんなさい。。。(^_^;)

4011

“ 恵比寿の桜 ”は 病院へ行く途中にある公園ですがお花見の為だけによる事はないでしょう。去年は誤嚥肺炎で1週間入院、やはり“ 恵比寿の桜 ”をUPしました。今年も一緒にお花見は出来ませんでしたね~

その公園で鳩が、木の枝・電柱に止まって待っていたのはこのおばあさん。

4014

以前飼っていたセキセイインコにあげるような餌(ヒエ・アワ・キビなど)を投網よろしく ばらまいています。鳩軍団に混じって雀達も一心不乱・・・この後はとに追いやられます。。。すぐそばには「はとに餌を上げないで下さい。」と言う看板と ブルーシートが一面にひかれています。 

2007/03/22

飛鳥山公園の桜

実家の帰りに 王子駅の桜祭りの看板が目に入りました。
2~30分はまだ日が落ちないだろうと 急遽駅に添っての 飛鳥山公園へ行って来ました。いよいよ桜の季節、さくら・日本を代表する花、やはり心躍ります。

650本あるそうですが 桜のトンネルが見られるのは来週後半ぐらいでしょうか。。ただ 代表してきれいな花をつけてくれた2本の桜。艶やかなピンク色、そこだけはもう春本番といった所です。

Sa1

いつの間にかヒヨドリさんもやって来て・・・

Satori2

この二本が先導する ペースメーカーの様でこの先見事な桜レース開幕でしょうね~ ちょっと遠回りしてよかった。(*^。^*)

陸橋の上からゴールデンと一緒にジョギングしているお母さんを見かけました。ダイも待っているかな~

Sawanko

京浜東北線、湘南新宿ライン、高崎線などが走っています。

Sadennsya

線路脇のこの桜は 大きな蕾をつけていました。もうすぐ開花、来週あたりはお花見の人々で大賑わいでしょうね~貨物列車が走っていきました。
公園内には博物館もありました。今度ゆっくり来てみましょう。。

Sakurasennro_1   

買い物をして帰る頃には日もとっぷりと暮れて・・・ダイとの散歩がちょっと遅くなってしまいましたが、ダッシュダッシュで公園3週でカンベンね。ボール遊びは暗くてできなかったね~~(^_^;)

2006/03/15

Big & Small 

ご近所さんの椿 すご~く大きいんです。こんな大輪(10cmはあります)久し振りですが蕾も大きいです。1輪だけ咲いていました。ほとんど手入れなしだそうです。。。

   tubaki

あしびきの 八峰の椿 つらつらに 見とも飽かめや 植えてける君
                           大伴家持
花言葉  赤色の椿:気どらない優雅さ

   tu-rippu

このチューリップも大きくてとても綺麗です。小さい子供が花を書くとき最初に書くのがチューリップ、でも今はいろんな種類のチューリップが花屋さんに並んでいます。書くのも赤・白・黄色 だけではないかもしれませんね。(*^。^*)
チューリップの偉大な力・・・黄色い花は代謝機能を高め、白やピンクは精神を安定させてくれるそうです。
そして、一番人気の赤い花は反射的に血を動かす作用があり、低血圧の人の疲れやすい・めまいがする、といった症状を改善するそうですが 我が家は全部の色を飾らないといけないですね~

    10-w600

可愛いラッパ水仙、見つけました。立派な花が重そうです。
ギリシア神話で,美少年ナルシッサスが水面に映る和が姿に見とれ,そのまま花になってしまったのが水仙だということです。そこで,英名は narsissus です。また,自分の美貌に酔いしれる人をナルシストと呼ぶのもここから来ているそうですが 美貌に酔いしれてみたいものです。(^_^;)

2006/03/09

紅梅も膨らんで

ご近所の紅梅、ずい分膨らんできました。楽しみです。

   photo1

   photo2 

駒場東大構内の紅梅はもう一部ですが咲き終わっていました。白梅は今が盛りと咲き誇っています。白梅の方が紅梅より早く咲きだすそうですが そこは東大 やはり一味違って梅の木もさまざま…
「馥郁(ふくいく)たる梅の香り」の”馥郁” 「とてもよい香り」、そういえば梅にしか使われない 言葉ですかね。

「花言葉」は高潔・忠実
東風吹かば 匂いおこせよ梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ~菅原道真
大宰府へ流された主人を慕って 京の梅が一夜にして九州に飛び移ったという飛梅の伝説はあまりにも有名、そこから「忠実」と言う花言葉が生まれたのでしょう。。。      

「春もやや けしきととのう 月と梅」    松尾芭蕉
「しら梅に  明る夜ばかりと なりにけり」   与謝蕪村
「道ばたの  風吹きすさぶ  野梅かな」      高浜虚子
「白梅や  ひと日 南を  あこがれぬ」      石川啄木

万葉集などでも沢山読まれていますが 人の目を引きつけずにはおかない花の一つですね。
                                    
   

                                    

         
         

2006/02/10

梅は咲いたか~

いつまでも寒い日が続いています。母の七回忌も間近、実家に行ってきましたら山茶花は終わり梅がようやく咲いていました。梅は平年なら1月末から2月上旬には咲き始めるのが寒波の影響で全国的に遅れているそうですね。2月は平年に比べ気温が低い見込みだそうで春の訪れはまだ先のようでしょうか…

ババシャツと言われる下着が色合い・デザインを変え 若い人たちにも喜ばれているそうですが吸湿発熱素材を使った保温下着は暖かくて当分手放せそうにありません。(^^♪   

     b  

先月降った雪で心配された水仙が 春の足音を小首をかしげて聞いているようにけなげに咲いてくれました。づっと見てると 聞こえてきます、春の足音が。
今日も元気な1日だ~(*^。^*) (*^。^*)

     sisen

     

     

  

  

2006/02/03

ハナキリン

駒場の ハナキリン。 kimamaさんのところでもUPされていましたが 実物を見てびっくり!! なんとも可愛らしい2階建ての双子みたいな花ですが 痛い棘がありますからサボテンの仲間なのでしょうか…葉も結構大きいですね~ はなきりんさん(ハンドル名)が持ってきて下さいました。教室にいらした方が私と一緒で 初めて “拝見” する方がほとんどでした。

   hanakirin

        11 

2005/07/14

駒場の花 3

えどまえさん、駒場にもベランダにチロリアンランプが咲いています。夏場は花が小さいですが頼もしいガーデニング担当者(?)がいるおかげで いつもイキイキ。夏が過ぎれば また鈴なりでかわいらしい花が見られます。

       KIF_3147-w300

   KIF_3137-w400

きのこも顔を出していました。生存競争勝てるかな~(^_^;)

     KIF_3133-w300

毎年、長い間きれいな花を咲かせてくれます。この“努力=愛情” 今年も実るでしょう・・・

     KIF_3150-w300

2005/04/27

根津神社のつつじ

  KIF_2220-w400
新緑とつつじ

  KIF_2208-w400
象の足?

  KIF_2187-w400

  3
傘持参の見物でしたが、お天気にも恵まれ珍しい種類のつつじを見ることができ中には「老いの目覚」というつつじも。  目覚めねば・・・・(*^。^*)

  KIF_2255-v400
帰りに寄ったお蕎麦屋さん。
コシがあって美味しいお蕎麦、ランチタイムはジャコご飯もついて満腹。

http://三里.jp グルメぴあページ
http://homepage2.nifty.com/nezu-sanri/

2005/04/11

桜もそろそろ・・・雨が降る前に。

KIF_1929-w400


KIF_1932-w400


エ、おやつくれるの~~ ビールも飲んだの??


KIF_1928-w400


犬桜というのもあるらしいけど、きれいなのかな~~

より以前の記事一覧

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ