Ken 旅日記

2015/09/30

伊豆高原の秋 

9月28日

朝9時過ぎに家を出て伊豆で遅い夏休みを過ごしてきました。

高速道路は渋滞もなくスムーズです。海老名パーキングではケンタに似ているコーギーちゃんが挨拶に来てくれました。まわりもびっくり (@_@)

あいにく富士山は雲の中です~

熱海で昼食後、車中で今日の予定を決めますが、台風の影響で波が少し荒いようなので城ケ崎遊覧は次回にすることにして大室山を目指します。 

Izu1

Illust341_thumb

2013年11月、2014年3月に続き3回目の大室山リフト。きつく抱きしめていた私の手は乗車するたびに余裕も出てケンタも慣れたものでした~ヽ(^o^)丿

Photo

山頂では、ケンタはいつもカメラ目線 やさしいお姉さんの声のせいかな~?(^^♪

Izu2

伊豆高原のシンボル、お椀を伏せたような綺麗なシルエット 晴れた日には山頂から大島・伊豆七島・富士山はじめ大パノラマが楽しめるはずでしたが・・・

P1000190

な~んにも見えないのだワン!


ふもとの公園、桜の里へ。

大室山のお鉢めぐりのあと、一番元気なケンタに付き合い広い公園を一回り。夕食が美味しいよ~(*^_^*)


Izu3


Illust341_thumb

今回もお世話になる ラブリーワンズさん。

今日の案内役は11歳のすみれ姉さんです。ケンタはすみれちゃんの後ばかりくっついてしつっこいよ~~

スーパームーンを見ながらのお食事は今回も新鮮な魚の煮つけにお刺身、手の込んだものばかりです。マグロのハム・海鮮茶碗蒸し・栗の渋皮煮、撮り忘れもありますがいつも期待以上のお料理に感謝です。

Izu4_2

Izu5


Izu6
お世話になりありがとうございました。



9月29日

芦ノ湖では沢山の観光客の方が遊覧船に乗り込んでいました。湖尻の船着き場では営業ネコたちが 愛想を振りまいていましたよ。

Asinoko

Illust341_thumb

久しぶりにゆっくりススキ草原を歩きました。

 

見頃を迎えていますが、一面に広がる穂波、時折吹く風に気持ちよさそうに揺れていました。

昨日の大室山のお鉢めぐりの疲れもなく(?)ケンタは相変わらず元気で突進していきます。

Senngokubara


Senngokubara1

行楽の秋を堪能した今回の旅行です。

2015/06/25

伊豆 奥野ダム

6月24日

5時過ぎの清々しい朝散歩。

幸運にも3日間ともお天気に恵まれました。

カーテン越しに日の光がやさしく差し込む食堂で、アジのナメロウでごはんが進みました~

Photo

宿の周りにもたくさんの紫陽花が咲いていました。

美味しいお料理を頂きゆったり温泉につかり、気さくなオーナーご夫婦との楽しい会話。

今回もお世話になりありがとうございました。またの再会を楽しみに…

Bflo_029

奥野ダム

Photo_2

湖畔には遊歩道も整備され、汗を拭き拭きウォーキングする方々もちらほら・・・

花の広場も整備され、梅の季節に訪れた事がありますが今回はダムを見ただけで帰路につきました。

日程調整しながらアッシーさんが天気予報とにらめっこしながら計画を立ててくれたおかげで、梅雨の合間の青空を充分楽しむ事が出来ました。

今月末までに仕上げないといけない事が山ずみ、さぁ~がんばりましょうか ヽ(^。^)ノ

梅雨空の伊豆へ

6月22日

富士山は期待できない空模様ですが 渋滞もなくスムーズにのんびり伊豆を楽しんできました。

城ケ崎海岸

Azyougasaki
何回か来ていますが、吊り橋48m 今回はすごく短く感じられました~(ー_ー)!!

Hana43

イワツバメが飛び交い、トンビも輪を描いて飛んでいましたが 低く飛ぶときは雨になると言う事を聞いた事があります。

この美しい断崖絶壁を遊覧船に乗って見てみたいところでしたが、ケンタもいるので次の地へ。次回のお楽しみ・・・晴天の中で。

Hana43

大室山

伊豆高原のシンボル、お椀を伏せたような曲線のシルエットは曇天の中、雄大な姿を見せてくれています。

涼しい風の吹く大室山山頂で富士山、伊豆七島など・・・今回は諦めまして「さくらの里」でケンタを遊ばせました。

山の麓では紫陽花ロードがありいろいろな種類の紫陽花が見ごろを迎えていました。

Oomuroyama_3

今回もお世話になります、ラブリーワンズさん

P1170009_2

 看板犬のすみれちゃんは何回もフリスビー大会で優勝したわんこ・優しいお姉さんです。

明日は今回の旅の目的地へ。
 

2015/01/18

ワンコと一緒に。

1月17日

宿のドッグランで楽しみました~

すみれちゃんと鬼ごっこ!

Cats


毛並みが綺麗なオーストリアシェパードですが 真ん中に居るのはさっちゃん 13歳、咳が出たり、ご病気持ちですが3本足で頑張って歩いていました。

この日に車椅子が到着とおっしゃっていましたが 上手に乗れるといいですね。  

1165

看板犬のスーさん(すみれちゃん)です。

遊んでくれてありがとうね~>ケンタ

Img_44011

帰りは十国峠から芦ノ湖へ。富士山も昨日とは違う顔を見せていました。
Img_4422

Img_4424

だんだん雲も厚くなり 足柄SAでは粉雪が舞っていましたが、ケンタをドッグランで遊ばせ、帰路につきました。


Img_4438


爪木崎の水仙が見頃だそうですが 帰りの時間を考えて今回はパス、ケンタは一緒に遊んでくれたワンコの夢でも見ているのでしょうか~

P1120146


今回もお世話になったラブリーワンズさん ありがとうございました。またお会いする日まで・・・ケンタも楽しみにしています▽・。・▽ワン!!

遅い初詣

1月16日

18日に伊豆へ出かける予定をアッシーさんの都合により急遽16日に変更、初詣に行ってきました。

初詣は 松の内までに行くのが普通でしょうから初詣とは言わないでしょう~ね(´・ω・`)

073

お天気もよく、富士山が映えます。

P1120058_2

足柄まで20Kmの標識が見えます。


073


前回は予定していた「伊豆の国パノラマパーク」が ロープウェイの点検のため運休、諦めましたが 今回はケンタの体重がネックです~。

体重10キロ以下の小型犬、という条件をクリアできるか・・・12キロ以上になってしまったケンタを抱っこしながら 「ロープウェイに乗りたいのですが」と恐る恐る案内のお姉さんに聞きましたら「いいですよ~店内とゴンドラでは抱っこしてください」と。

山頂まで7分ほど、伊豆の国市の街並みが遠ざかるにつれ富士山がくっきりと見られました。

飛行機雲が だんだん太くなり雲の流れも刻々と変わります。

Izu1

最高の空中散歩を楽しみました。

山頂では 南アルプス・箱根駒ケ岳 駿河湾一望です。前回遊んだ沼津市や十国峠の山頂建物まで、雲は多いながらも素晴らしいお天気に感謝です。

Izu2_2



だんだん黒い雲が広がってきました~

Izu

073

蝋梅や紅梅も咲き始めて寄り道してきました。

1167_2

大パノラマと富士山、いつまでも見ていたい勇姿にこの場を離れがたかったです~

073

神祇大社で初詣。

11610

今夜の宿は、いつもお世話になっているラブリーワンズさん。

1162

相変わらず美味しい夕食、これでも量はこちらの希望通り 少なくしてくださったとか。

朝食にまでお刺身が付きますが、手つくりデザートもとっても美味しいですよ。

073

夕食終盤に嬉しいサプライズ

お誕生日ケーキを用意してくださいました~ありがとうございます。

116

ダイは17日で16歳 ケンタは25日で2歳になります。\(^^@)/

2014/11/12

細野高原のススキ

11月9日

朝の散歩

小雨がぱらついている寒い朝、秋の深まりを感じます。

宿の ドッグランで思いっきり楽しむケンタです。ヽ(・∀・)ノ

1niwa_3

宿から30分ほど走り 稲取細野高原へ・・・

箱根仙石原にあるススキの原の7倍(東京ドーム 26個分)もある 広大なススキ野原。

黄金色のススキが一面に広がっている様は圧巻です。

1hosono

無料のシャトルタクシーで10分 細い道を標高821mの「三筋山」まで行きます。

稲取ゴルフ場、風力発電の風車、またお天気が良ければ伊豆諸島の大パノラマの眺望が素晴らしいとガイドさんが 説明してくれました。

8~10人乗りのシャトルタクシーも数台、待ち時間なく乗れますが 時間があったらのんびり歩いてみたいものですね。

芝原湿原や ビューポイントを回りながら・・・ケンタも喜ぶと思うのですが 歩くのが苦手なアッシーさんです。ヽ(;▽;)ノ

Img_4030

山頂からの見渡す限りのススキの原は 曇り空の中でも 秋色に輝いていました。

細野高原ではマウンテンバイクやソリの貸出もあり すすき狩り用のハサミ等も用意してありました。

1hosono_2

Img_4023

Img_4012



Img_4038

広大なすすきの 大群生、帰る頃には青空がちょっとだけ見られましたが、差し込む光に輝くススキは、まさしく黄金の海でした。

すすきの茎が茶色くなり 銀色に輝くすすきの光景もさぞ素晴らしいでしょう~

まだ当分楽しめそうですね。

Back01


夏場はたくさんの海水浴客で賑わう 熱川の海も 親子で貝を拾う姿が目に付いただけでした。

ダイト違って穴掘りが大好きなケンタです。今朝、シャンプーして貰ったのに・・・

波に驚きながらも 波打ち際を走り回っていました。



この青空は 長くは続かず、今にも雨が降りそうな曇天の中、途中で食べたイカとタコのコロッケの美味しさも 旅の思い出にしておきましょうか~ヽ(・∀・)ノ

1atagawa


息子夫婦と一緒に 「ラブリーワンズ」さんを訪れたのは 何年前でしょう~

まだ元気だった父も一緒でしたが ご機嫌さんで、ダイに食べ物をあげるげて娘に怒られていましたっけ・・・

親戚の家のような宿、またの再会を楽しみに・・・お世話になり ありがとうございました。

2014/11/10

曇り空の伊豆 へ。

11月8日

12月になると お互い忙しくなるからと、11月に決めた家族旅行。

朝から曇り空、首都高、板橋近くまで来ると何やらヘリコプターが目に付きます。

ラジオの渋滞情報では バス3台とオートバイの接触事故とのことで板橋の入口が閉鎖、池袋から高速へ 一路 伊豆高原を目指します。

A_parts25_05

:::::::::::::::::::

土、日の旅行は 久しぶりですが、意外と道路はすいていました。

お昼は「わんこも一緒に」という看板に釣られ 少し早めの昼食です。

店内は6分ほどの入りでしょうか~我々は広いテラス席を独占 風もなく穏やかな海を見ながら ボリュウム満点(過ぎる?)の贅沢三昧でした~

いつも、昼食はほとんどが美味しいお蕎麦屋さんでいただきますが 「ワンコと一緒」に負けました~(´・ω・`)

1syokuzi_izu

A_parts25_05

所々で オットセイが泳いでいます。

若い時から海は大好きでしたが、サーフィンもスキューバーダイビングも 未知の世界・魅力ありますね。もう遅いですが・・・

伊豆の海は よく来たものです。。。(´・ω・`)

1kaigan

一碧湖で一休みです。

友と数年前に来た美術館もなくなり さみしい限りです。

どんよりとした曇り空の中、釣り人もいませんし 木々もまだ色ついていませんが、大室山だけ存在感を示していました。

カモの餌を買いましたが 鴨さんは島の方へ行ってしまっていると売店のおばさんが言っていましたが・・・

餌を投げたら 寄ってきましたが、ケンタも リードを引っ張り 「おいしいのかな~?」

餌を食べたがります~相変わらず 食いしん坊です。 (´・ω・`)

Ippekiko_2

A_parts25_05

このあと大室山を見ながら・・・ぐらんぱる公園へ。

息子たちは サイクルスポーツセンター(後で聞きましたら ジェットコースターなど楽しんだようです。)に行ったみたいですが、我々は 芝生のドッグランで遊ぶことが出来る「伊豆ぐらんぱる公園」、あくまでも お犬様中心のスケジュールです。ヽ(*´∀`)ノ

初めての アジリティー(もどき)で、こわごわ台に登り 平均台(?)をわたり お尻から滑ってきました~娘と大笑い! (^O^)

数回登ったり降りたり・・・結構楽しかったようです。

 

Guranparu


A_parts25_05

 

宿は いつもお世話になっている「ラブリーワンズ」さんです。

Cats

 

*****

温泉に浸かり お楽しみはなんといっても美味しい海のさち、金目鯛のしゃぶしゃぶも伊勢エブのフライも キンメコロッケもみんなと一緒ですと 美味しさ倍増ですね。

食後は 暖炉のそばでオーナーもmamaさんも加わり ゴルフ談義・わんこ情報ナドナド ますます盃が進んだ一夜です。なかなか腰が上がりません~

 

*****

Syokuzi_2


****

***

今回は 息子からの提案で伊豆行きが決まりましたが、ケンタと一緒で1番喜んだのは ゛小さな 飼い主” かもしれません。

リードを 離そうとせず、夜のお散歩も一緒です。

Genkan_2

明日は 以前から行きたかった、この季節ならではの秋の高原です。

2014/10/28

日光 紅葉狩り 3




************Photo_7

************

Photo_6

************
************

Icon01




************

金精峠から見た 男体山と「湯の湖」

Img_37641

Img_3768_2

************

************

Icon01

************

************


23

************

************

Icon01

丸沼と菅沼は、「日光白根山」の溶岩によるせき止め湖だそうです。

透き通る水と 白樺の木々、遊歩道では 落ち葉踏みしめケンタが気持ちよさそうに歩いていました。

************

Img_37821

************

Photo_8


************

Icon01

************

丸沼高原

このスキー場は そのまま素通りしたのですが 余りにも綺麗な紅葉にUターン、サマーゲレンデでは スノーボードを楽しむ若者達の姿に混じりお子さんが上手に 楽しそうに滑っていました。

ロープウエイに乗り白根山を目指す若者、リュックが重そう~  
************

Photo_9

日本ロマンチック街道を ゆっくり関越道を走り6時には帰宅していました。

焼きたてのヤマメ・キノコ飯は美味しかった~途中 とうもろこし街道という名のごとく美味しそうな匂いにつられ・・・\(^^@)/

沼というより湖のような丸沼、初めて行きましたが白樺の白さを見に また夏場にでも行ってみたいところです、避暑地としても有名だそうですから。

戦場ヶ原もユックリ歩きたいですし霜降高原、湯滝・竜頭の滝も素通でしたが いろはさかも上るにつれグラデーションが鮮やかになり 目を楽しませてくれました。

美しい景観の奥日光 ケンタは楽しんでくれたかな~

いつも思うんですが、わんこ連れの旅行って犬にとっては迷惑な話!なのかと・・・

************

************

1

2014/10/26

日光 紅葉狩り

9月24日

久しぶりの日光。

宇都宮⇒今市⇒日光⇒いろは坂⇒展望台⇒華厳の滝⇒中禅寺湖⇒いろは坂⇒日光⇒鬼怒川泊

**********

朝9時すぎの出発 途中、事故渋滞に会い30分のロス。

宇都宮近くで覆面パトカー発見、だいぶ見破れるようになりました~ヽ(*´∀`)ノ

Photo

いろは坂の紅葉

快適なドライブを楽しんでいましたが いろは坂に入り、明智平(下の写真 赤い屋根)に近づくにつれ右車線は 渋滞の列が伸びています。

ロープウエイで展望台まで行き 日光の雄大な景観を楽しもうと思ったのですが パスしまして 黄色・赤・緑と 綺麗なグラデーションを見ながら 中禅寺湖を目指します。

**********

**********

2

山裾に広がる グラデーション、一番の見頃は 来週あたりでしょうか~

3

**********

**********

**********

第1いろは坂を下り中禅寺湖へ。

81

9

ほかの ワンコに目がいって・・・

21


湖畔の美味しいお蕎麦屋さんで昼食を済ませ 半月山へ。

雲が掛かってきました。

日光まで戻り 今日の宿、鬼怒川国際ホテルへ向かいます。

22

**********


中禅寺湖であった湖*********

Photo_2

2014/09/09

コーギー Ken 山中湖から車山へ 3

9月4日

朝もやの中にたたずむ宿です。

Img_3191_3

散歩中に 少しの間、青空がのぞいてくれました。

散歩していた地元のワンちゃんに教えて頂いた しらかばの散歩道。

清々しい空気の中の 散歩道を、何回も行ったり来たり とっても嬉しそうなケンタでした。

振り返っては我々がいることを確認しながら 結構遠くまで一人散歩を楽しんでいました~

 

13kurumayamapg

14kurumayamapg

宿を 出るころには霧も晴れてきました。

長門牧場へ

東京ドーム 約45個分の敷地を持ち 約200頭の乳牛がいるそうです。

Img_3256_2


アルパカさんもいましたよ。(@_@)

11nagato

 女神湖 蓼科牧場に寄り 今回の旅は終わりました。

蓼科山の優雅な姿は見られませんでしたが 女神湖は静かで落ち着く湖ですね。

帰りの 千曲川

Tikumagawa_2





今回は 二日とも初めての宿でしたが、清潔で お料理も美味しく、対応もとっても気持ちの良いお宿。

のんびり 過ごす事が出来ました。

何より ケンタにとっての素晴らしい散歩道 また来たくなる場所でした。

 

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

 W・コーギー ダイ

  • 最初で最後のワンコ
    W・コーギー・ペンブロークのダイは14歳と3か月で 亡くなりました。皆さんからたくさん愛情を頂き たくさん励まして頂き 幸せワンコです。ありがとうございました。私達、家族もこの癒し犬に ありがとうの言葉は何回言っても言い足りません。 2013年6月 コーギー犬のケンタが我が家に仲間入りしました。

ケンタ

  • ケンタ
    安曇野生まれ 2013年1月25日生

いちえ会

Officeで描画

station2

無料ブログはココログ